子育て笑い話

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育ての日常や豆知識、子育てマンガなどを綴っていきます。

【忘却バッテリー】要圭が記憶喪失になった原因とは?記憶が戻るのは何巻何話?

 

忘却バッテリーの要圭は、宝谷シニア時代「智将」と呼ばれていた素晴らしい捕手でした。

しかし、記憶喪失になったことで野球のことも忘れてしまい、すっかりアホの高校生に。

ファンからは智将ならぬ「恥将」の呼び名で愛されています。

では、要圭はどうして記憶喪失になってしまったのでしょうか?

また、忘却バッテリーの何巻何話で要圭の記憶が戻るのかもまとめます。

アニメ未放送分のネタバレが含まれますので、アニメ派の方は注意してください。

 

 

要圭のプロフィール

 

忘却バッテリーの要圭は、4月15日生まれのAB型です。

髪色は薄い茶色ですが、子供の頃から同じ髪色をしているので、染めているわけではないようです。

垂れた目と、左下の泣きぼくろが特徴。

身長は172cmで、右投げ左打ちです。

宝谷シニア時代は冷静沈着な天才捕手として有名で、清峰葉流火とともに怪物バッテリーとして恐れられていました。

しかし、記憶を失ったことですっかりアホになり、野球への興味を失います。

強豪校からの推薦を蹴り、「家から近くて女の子が可愛い」という理由で、野球部のない都立小手指高校へと入学しました。

 

要圭が記憶喪失になった原因

記憶喪失の原因

 

忘却バッテリーの1話目では、要圭が頭に包帯を巻いて入院している姿が描かれています。

しかし、どうして頭に怪我をしたのか、なぜ入院することになったのかなど、直接的な原因は今のところ明かされていません。

ただ、お見舞いに来た清峰葉流火に「君誰だっけ?」と言っていることから、この怪我が元で記憶喪失になったことは確かなようです。

 

記憶喪失の直接的な原因はまだ不明ですが、要圭が記憶喪失になったきっかけについてはすでに原作で明かされています。

実は、要圭は単純に記憶を失ったわけではなく、二重人格者でした。

要圭はもともとアホで明るい子供であり、「智将」と呼ばれていた人格は作られた人格だったのです。

 

要圭の子供時代

 

要圭は子供の頃野球の練習に耐えきれず、サボることが多くなりました。

しかし、自分が練習をサボっていた間に、清峰葉流火のフォームが変わってしまったことに気づきます。

その頃から天才と評判だった清峰葉流火は、周囲の大人たちから善意のアドバイスを受けていました。

ところが、そのアドバイスに振り回されてしまった結果、清峰葉流火のフォームは崩れてしまいます。

清峰葉流火の才能が潰されてしまうと危惧した要圭は、清峰葉流火に自分のことだけを信じろと言いました。

自分の言うことが「絶対」だと言い切った要圭は、その「絶対」という言葉の重みにプレッシャーを感じます。

清峰葉流火の絶対的存在になると決めた要圭は、「ぜったいノート」を作り、日々努力を重ねます。

そして、「智将」と呼ばれる人格が出来上がったのです。

 

要圭の人格が戻った理由

 

物語序盤から登場していたアホの要圭は、実は主人格であることがわかりました。

では、なぜ智将の人格が消え、主人格へと戻ったのでしょうか?

要圭は宝谷シニア時代、全国トップクラスの大阪陽盟館から清峰葉流火とともにスカウトを受けます。

しかし、そのスカウトは自分の実力ではなく、清峰葉流火のバーターだったことを知ってしまいます。

要圭はその事実に絶望し、ついには「清峰葉流火と出会わなければよかった」と思ってしまいました。

そして、精神の限界を超えた「智将」の要圭の人格は心の奥底へと潜り込み、主人格であるアホの要圭が久しぶりに表に出てきたのです。

 

要圭の記憶が戻るのは何巻何話?

 

忘却バッテリーでは、意外と早い段階で智将時代の要圭の記憶が戻ります。

最初に要圭の記憶が戻ったのは、忘却バッテリー3巻の19話です。

ここで要圭は一度智将に戻り、しばらくそのままの状態で生活を続けました。

しかし、徐々に主人格であるアホ圭が顔を出し始め、24話では再びアホ圭に戻ってしまいました。

 

その後、要圭の中では2人の人格がせめぎあい、ついには脳内で会話を交わすようになります。

そして、要圭が完全に記憶を取り戻したのは、10巻の65話でした。

帝徳との試合中に要圭は昔の記憶を取り戻し、再び野球が辛いものだと感じ始めます。

しかし、藤堂葵が自分の力でイップスを克服した姿を目の前で見て、要圭は心の底から励まされます。

そして、「未来は変えられる」と信じ、そこから新たにスタートを切るのでした。

要圭の記憶喪失まとめ

 

忘却バッテリーの要圭は、清峰葉流火のため、そして清峰葉流火に追いつくために必死に努力を重ねてきました。

しかし、自分が清峰葉流火のバーターにしかなれなかった事実に打ちのめされ、記憶を失ってしまったのです。

原作では主人格の要圭が、徐々に智将を超えつつあります。

このまま智将は消えてしまうのか・・・今後の展開が気になります。

【忘却バッテリー】藤堂葵の過去やイップスの原因とは?イップスは克服できた?

 

藤堂葵は、忘却バッテリーの主要キャラの1人。

ショートを守る剛腕バッターです。

藤堂葵は当初、清峰・要バッテリーに負けたせいで野球を辞めたような描かれ方をしていました。

確かに清峰・要バッテリーも野球を辞めたきっかけのひとつではありますが、藤堂葵が野球を辞めた本当の原因は中学時代に発症したイップスでした。

藤堂葵がイップスを発症した理由や原因が、ついに忘却バッテリーのアニメ6話で描かれました。

ここでは、藤堂葵の過去やイップスの原因、イップスを克服できるのかどうかなどをまとめます。

アニメにはなっていない内容も含まれるので、ネタバレNGの方は気をつけてください。

 

 

藤堂葵のプロフィール

 

忘却バッテリーの藤堂葵は、8月31日生まれのO型です。身長は高く、181cmもあります。

右投げ右打ちの遊撃手で、大泉シニアの出身です。

都立小手指高校に入学し、原作では2年生になっています。

姉と妹がいて、家では料理を担当しているようです。

 

藤堂葵の過去やイップスを発症した原因

 

藤堂葵は大泉シニアで、トップバッターとして活躍していました。

チームのメンバーはみんな仲が良く、藤堂葵は先輩たちにも可愛がられていました。

 

あるとき、大泉シニアは名門宝谷シニアと試合をすることになります。

そこで藤堂葵は、清峰・要バッテリーに完璧に抑え込まれました。

藤堂葵は自分の負けを完全に悟りつつも、チームの勝利は諦めていませんでした。

しかし、大事な場面で、藤堂葵は一塁に暴投してしまいます。

このエラーで流れは完全に宝谷シニアに傾き、藤堂葵たちは負けました。

 

藤堂葵は試合後先輩たちに謝りますが、先輩たちが笑って許してくれたことで逆に罪悪感を抱くようになります。

また、チーム内で自分にだけ強豪の帝徳からスカウトがきたことで、藤堂葵の罪悪感はさらに大きくなりました。

この頃から藤堂葵はイップスを発症し、一塁送球がうまくできなくなってしまいました。

 

野球を辞めて荒れる藤堂葵

 

イップスを発症した藤堂葵は、野球を辞めます。

グラブを捨て、野球が目に入らないようにテレビなども壊してしまいます。

藤堂葵は髪の毛を伸ばして金髪に染め、喧嘩に明け暮れる毎日を過ごしました。

しかし、何をしても野球を忘れることはありません。

藤堂葵は野球にきっぱり決別するためにも、野球部がない都立小手指高校に入ったのです。

 

東堂葵がイップスを克服できた理由

 

結局は野球への愛情を捨てきれず、藤堂葵は小手指高校で新設されたばかりの野球部へ入ります。

そして、仲間たちが打倒帝徳を目指していると知り、自分がイップスであることを告白しました。

 

仲間たちは、藤堂葵のイップスを克服しようと彼の練習に付き合います。

しかし、何度練習しても、藤堂葵の球が一塁にまともに届くことはありませんでした。

そこで、記憶喪失で素人同然になってしまった要圭が、ワンバンなら投げられるのではないかと提案します。

藤堂葵は1%の可能性に賭け、ワンバン送球にチャレンジしました。

 

最初はなかなかうまくいかなかったワンバン送球でしたが、徐々に精度が高まっていきます。

そのとき一塁で捕球をしていたのは、山田太郎でした。

山田太郎の人柄が藤堂葵に安心感を与え、藤堂葵はプレッシャーを感じずに練習を続けることができたのです。

要圭が発案したワンバン送球は功を奏し、藤堂葵は試合でもワンバンであれば一塁に送球できるようになりました。

 

イップスの完全なる克服

 

ワンバン送球を身につけた藤堂葵ですが、それでもまだノーバン送球はできませんでした。

しかし、夏の大会で、藤堂葵はイップスを完全に克服します。

そのときの相手は、因縁の帝徳高校でした。

 

これまではワンバン送球でもアウトをとってきた藤堂葵でしたが、帝徳相手にはワンバン送球では勝つことができません。

国都英一郎が逆転ホームランを打った次の打席には、帝徳で一番足が早い小里が入ります。

小里を打ち取るためには、ノーバン送球が必須となります。

小里が打った鋭い打球を、ショートの藤堂葵が見事にキャッチしました。

そして、一塁に送球しようとして、藤堂葵の頭にさまざまな思いがよぎります。

藤堂葵はワンバンでは間に合わないとわかっていながら、また暴投したらという恐怖に打ち勝てずにいたのです。

その藤堂葵の葛藤を打ち消したのが、山田太郎による「藤堂くん!」という掛け声でした。

藤堂葵はその声を聞いた瞬間に余計な思考が消え去り、一塁送球を成功させたのでした。

藤堂葵がイップスを完全に克服することができたのは、極限の精神状態で余計な思考が削ぎ落とされたせいです。

しかし、イップス克服の鍵として、山田太郎への絶大な信頼感があったことも確かでしょう。

 

藤堂葵のイップスまとめ

 

忘却バッテリーの藤堂葵は、試合の大事な場面でのエラーからイップスを発症します。

しかし、山田太郎や他の仲間たちの協力のもと、「ワンバン送球」という工夫でイップスを克服します。

さらに夏の大会での帝徳戦で、自らの力でイップスを完全克服しました。

東堂葵は見た目はヤンキーですが、性格は真面目で、これまで辛い過去に苦しんできました。

イップスを完全克服したことで、今後のさらなる活躍が期待できそうです!

【葬送のフリーレン】最新話(130話)あらすじネタバレ・感想

葬送のフリーレンの最新話、130話「水面下」のあらすじネタバレと感想をまとめます。

まだ単行本になっていない内容なので、ネタバレを知りたくない人は気をつけてください。

 

130話 水面下

 

黄金から復活したヴァイゼの領主・グリュックは、事情聴取のため帝都に呼ばれました。

魔導特務隊副隊長のカノーネは、ヴァイゼで起きたことをすべて黄金郷のマハトの仕業にしたがります。

グリュックは死刑を覚悟の上で、マハトとの共謀を認めました。

しかし、カノーネはそれを知った上で、グリュックに嘘の供述を強いていたのです。

グリュックは自分が政争に巻き込まれていることを悟り、これが魔導特務隊隊長フラーゼの差し金であると気づきました。

グリュックはヴァイゼで沙汰を待つことになり、デンケンはそれに同行することになります。

デンケンは魔導特務隊や大陸魔法協会の動きを探りつつ、根回しを進めることにします。

 

一方のフリーレンは、帝都で見回りと称した買い物を続けていました。

ある日、フリーレンが珍しく早起きし、しかも身支度まで整えていることにフェルンが驚愕します。

フェルンがフリーレンに食事を食べさせ、シュタルクが肩をもんでいるところに、ゼンゼがやってきます。

そして、眼の前の理解しがたい光景に、「何これ?」と突っ込むのでした。

 

感想

 

グリュック様とマハトが再登場〜〜〜〜〜!

いや、びっくり。

まさかここでグリュック様が出てくるとは!

グリュックはともかく、すでに死んでいるマハトまでまた見ることができるなんて、ファンサービスにもほどがありますよ。(褒めてる)

 

これまで名前だけ出てきてた魔導特務隊、徐々にメンバーが明かされてきましたね。

でもまだ任務の内容とかの細かいことは謎。

魔導特務隊とグリュックの関係や、大陸魔法協会との関係などなど、気になることが盛りだくさんですね。

 

そして、お久しぶりのデンケン。

デンケンはもう、完全にレギューラキャラとなってますね。

しばらく出てこないと思ってたので、意外と早い登場にワクワクです♪

 

今回はあまり出番がなかったフリーレンですが、最後にやってくれました。

早朝のフリーレン(笑)

もはやネタとして使われることが多い「◯◯のフリーレン」ですが、まさか公式がやってくれるとはwww

早起きしてドヤるフリーレンも可愛かったですが、寝起きのゼンゼもまた可愛い(*^^*)

髪の毛でコーヒーカップ持つとか、どれだけ活用してるのよその髪の毛。

さらにさらに、まさかのエプロン姿のファルシュ!

ファルシュがエプロン姿で給仕する姿なんて、一級魔法使い試験編では想像もできませんでしたね(^^;)

それにしてもシュタルク、初めてフリーレンが早起きしたときは「何これ」ってぼやきながら肩もみしてたけど、今回は当然のように肩もみしてましたね。

フリーレンとフェルンに感化されすぎ(笑)

 

たったの1話に溢れんばかりの情報が詰め込まれていた130話ですが、ここで葬送のフリーレンは休載に入ります。。。

ここで!?と思った人も多いのでは?(それは私です)

帝都編に入って役者が揃いつつあるところで、長らくの休載・・・待つのが辛い(泣)

休載はいつまでか?なんて騒がれてますけど、再開時期が書いてないからまったくわからないんですよね。

ただ、「なんの情報もない=2ヶ月以上は確実に休載する」ということだと思います。

以前は半年休載することもあった葬送のフリーレンなので、もしかしたら今回も半年くらい休むかもしれないですね。

休載がいつまでになるかはわかりませんが、気長に待ちたいと思います。

【レビュー】子育て世帯におすすめ!日立のコードレス掃除機を使ってみた感想

5年ほど使っていた東芝の掃除機があまり吸わなくなってきたので、このたび新たな掃除機を購入しました。

これまではサイクロン式を使っていたのですが、やっぱりゴミ捨てのときに塵が舞うのやゴミが直に見えるのが嫌で、次は紙パック式にしようと思ってました。

が、結局は今回もサイクロン式に(^^;)

でもとても使いやすいので、買って良かったと思ってます。

今回は、日立のコードレス掃除機を買う決め手となったポイントや、使ってみた感想などを紹介します。

 

買う決め手となったポイント

今回我が家のニューフェイスとなった掃除機は、こちらの商品です。

日立コードレススティッククリーナー パワーブーストサイクロン

 

 

日立の充電式のコードレス掃除機で、サイクロン式となります。

では、この掃除機を買う決め手となった、ポイントや商品のメリットを紹介します。

ポイント①場所を取らない

我が家は一戸建てですが、掃除機を収納できるだけの場所がありません。

押入れとかタンスとかあるんですが、もう他のものでパンパン・・・。

そんなわけで、いつも掃除機の置き場所に困っていました。

しかし!

この掃除機はとってもスリムで部屋の隅にジャストフィット!

充電台もついているので、収納と同時に充電も完了!

とても便利です。

置いといても邪魔にならない、というのが、決め手のひとつとなったポイントです。

ポイント②豊富なノズル

日立のパワーブーストサイクロンには、ハンディブラシ・スマートホース・ほうきブラシ・ミニパワーヘッド・伸縮すき間用吸口の5つのノズルがついています。

この中で特に気に入ったのが、ほうきブラシとミニパワーヘッド。

ミニパワーヘッドは、ソファとか布団の掃除に使えます。

子供用の布団のダニやホコリが気になるときも、このミニパワーヘッドがあればぐんぐん吸い取ってくれます!

そして、子育て世帯に絶対重宝するのが、ほうきブラシ。

このほうきブラシ、吸い取り口がこんな風になってるんです。

なんでこんな形になってるかというと、細かい物の吸い込み防止です!

え、これ超便利。と一目惚れしました。

小さいお子さんがいると、掃除機をかけている途中で「カラカラカラ!」と嫌な音を聞いたことがある人もいるでしょう。

そう、細かいおもちゃを吸ってしまうんです(泣)

でも、このほうきブラシがあれば、おもちゃを吸う心配なく掃除ができるんです!

シルバニアファミリー持ってるご家庭には特におすすめ!(笑)

シルバニアファミリーの小さいりんごとかみかんでも、吸い込まれずにすみます。

ただ、ドラムスティック(シルバニアの)みたいな軽くて細いものは吸っちゃうので、気をつけてください。

③コードレス

コードレスはあまりパワーがないなんて言われがちですが、最近の掃除機はコードレスでもパワフルです。

コードがあると部屋を移動するときにいちいちコードを抜かなければならず、とにかく面倒。

でもコードレスなら、家中のどこでも手軽に掃除ができるな、と思ってこの掃除機に決めました。

 

使ってみた感想

便利!超便利!

コードレスのスティック掃除機、最高です。

家中どこでも手軽に掃除ができて、ホコリがたまらずにすみます(笑)

パワーもコードあり掃除機に負けないくらいあります。

フル充電で家中掃除しても途中で切れたことはないので、時間もそこそこ長持ちするようです。

ただ、バッテリーは消耗するため、途中で買い替えが必要だという手間は発生しますね。

それでもコードなしの利便性のほうが勝っているので、バッテリー交換くらいは仕方ないという感じです。

これまでは「髪の毛が落ちてるな」とかいうときにはコロコロを使っていたのですが、ちょっとしたゴミが気になるときでもすぐに掃除機で吸い取れるのはとても便利です。

ほんと、コロコロ感覚で使えます。

まあ、あんまりチョコチョコ使うとバッテリーが長持ちしないかな、とも思いますけどね。

 

あとひとつ、便利だと思ったのが、掃除機のノズルについているLEDライト。

この掃除機、掃除をするときにノズルのヘッドから緑色のライトが光ります。

このライトのおかげで、ホコリがばっちり目視できるんですよね。

一見きれいそうに見えてる場所でも、ライトがついた途端にホコリが確認できます。

そのため、掃除のやり残しが少なくなります。

部屋の隅っことかちょっと暗い場所とか、とっても便利です。

 

そして、ゴミ捨てについてですが。。。

ゴミ捨てはやっぱり紙パック式のほうが便利です(^^;)

この掃除機はボタンひとつでダストケースの蓋がパカっと空いて、そのままゴミ箱にインできるスグレモノなのですが・・・。

髪の毛がね、絡まってるとね、スムーズに出てこないのよ。。。

我が家では私と娘の髪の毛が長いので、もう、ゴミフィルターの中で絡まりまくり。

ごみ捨てのたびにゴミを手で掻き出しています(ーー;)

 

あと、ひとつデメリットだと感じたのが、掃除機本体の重さです。

コードレス掃除機はバッテリーが入っている分、どうしても重くなります。

口コミで「思ったほど重くなかった」とあったので買ったのですが、使ってみたところ思ったより重かったです!!

手が、疲れる。。。

私が貧弱なだけかもしれませんが、10分くらい使ってると腕が疲れて肩がこってきます(泣)

普段はあまり掃除機を使わずに、週末にがっつりと掃除機を使う!って人にはあまり向いてないかも?

どちらかといえば、普段からこまめに掃除機をかけたい、っていう人のほうが便利だと思います。

あ、音はそれなりにうるさいので、赤ちゃんが寝ている間はおすすめできません(^^;)

 

まとめ

今回は日立のコードレス掃除機「パワーブーストサイクロン」について紹介しました。

ごみ捨てが面倒とか本体が重いとかのデメリットはありますが、掃除という本来の目的はしっかりと果たしてくれます。

細かいゴミまで吸ってくれるので、ハイハイする赤ちゃんがいるようなご家庭にもおすすめですよ。

掃除機の買い替えを検討している方は、ぜひ参考になさってください。

 

www.cutepink.work

【体験談】甲州天然石工房 彩石の蔵で宝石探し!行き方・料金・体験談を紹介!

甲州天然石工房「彩石の蔵」は、山梨県笛吹市にある宝石博物館です。

k-tennenseki.com

笛吹市」と聞くと馴染みがないかもしれませんが、「石和温泉」という名前なら聞き覚えがある人もいるのではないでしょうか?

彩石の蔵は、石和温泉街の一画にあります。

この彩石の蔵は、宝石探しができることで有名で、県外からも多くの観光客がやってきます。

我が家の子供たちは鉱石や宝石が大好きなので、春休みを利用して行ってきました。

これを書いているのは5月なので、ずいぶんと間があいてしまいましたが・・・(^^;)

そこで今回は、甲州天然石工房「彩石の蔵」の場所や宝探しの料金、宝探しの体験談などを紹介します。

駐車場にはでっかい水晶が

甲州天然石工房 彩石の蔵の場所・アクセス

住所:山梨県笛吹市石和町窪中島122-1

TEL:055-263-6885

最寄りインターチェンジ中央自動車道一宮御坂IC

最寄り駅:JR中央本線石和温泉駅

 

車で行く人は、中央自動車道の一宮御坂ICで降りて国道137号に出ます。

そこから石和温泉に進んで国道20号へ出てください。

国道20号に出たら長野方面へ進み、石和橋西を右折します。

そこから300mほどで、甲州天然工房 彩石の蔵に着きます。

 

電車で行く人は、JR中央本線石和温泉駅で下車します。

石和温泉駅からバスに乗車し、「石和温泉駅入口」で降りてください。

そこから徒歩7分ほどで到着します。

甲州ほうとう小作」の看板が目立つので、それを目印に行くとわかりやすいと思います。

 

ちなみに、石和温駅から歩いて行くこともできます。

我が家は親子3人でテクテクと歩いていきました。

歩きの場合は駅前の大通りをひたすら真っ直ぐ歩くだけなので迷うことはありません。

当然ながら時間はかかりますが、道が平坦なのでそれほど疲れませんでした。

今回は8歳の下の子といっしょにゆっくり歩いて30分ほどだったので、大人だけなら20分くらいで着くと思います。

 

甲州天然石工房 彩石の蔵の料金

甲州天然石工房 彩石の蔵では、宝石探しの他に博物館を見学することもできます。

博物館のほうは、入場料無料です。

宝石探しは、コースごとに料金が違います。

宝石探しのコースごとの料金を紹介します。

 

・わんぱく宝石探し(小学生以下) 1100円

・オトナの宝石探し(中学生以上) 

 スタンダードコース 2200円

 スペシャルコース 5500円

 セレブコース 10000円

 ペアコース(2名) 10000円

 

どのコースも、すべて制限時間30分です。

ペアコースのみ2人で10000円ですが、その他は1人分の料金です。

小学生以下の子供が2人宝石探しをするなら、合計2200円かかります。

我が家は小学生1人と中学生1人だったので、合計3300円かかりました。

中学生長男、「スペシャルコースだめ?」と馬鹿げたことを訊いてきたので「だめ」と即答。

大人になってから自分で払ってくれ。

 

体験談・感想

甲州天然石工房 彩石の蔵に行くと、「宝石探し」のノボリがあるので入口はすぐわかると思います。

間違って博物館の入口に行ってしまっても、「こちらは宝石探しではありません」みたいな案内が書かれてるのですぐ間違いだと気づくはずです。

まあ、博物館は無料なので、入っちゃってもすぐに出ればいいだけなんですけどね。

 

宝石探しの会場は、建物の2階にあります。

1階に券売機があるので、ここでまずチケットを購入。

券売機は2階にもあるので、ここが混んでたら2階に行ってしまっても大丈夫。

チケットを買ったら受付の人に見せて、オトナの宝石探しはここで好きな入れ物を選びます。

まあ、外から見ても何が入ってるかはわからないので、適当に選べばいいと思います。

わんぱく宝石探しはそのまま中に入って、子供用宝石探しのスペースに行ってスタッフさんにチケットを渡します。

そうすると終了時間がかかれたプレートをもらえるので、保護者がそれを首からかけて宝石探しをする子供を見守る感じです。

子供が宝石探しをするのは、大きな砂場みたいなエリア。

靴を脱いで一心不乱に宝石探し。

保護者は一緒に入っちゃだめですが、「あそこにあるよ!」と教えてあげるのはOK。

子供、必死に探してるけどけっこう足元にある宝石とか見逃しがち。

見つけたら教えてあげましょう。

ちなみに、わんぱく宝石探しは、持ち帰れるのはコップ1杯分の石のみです。

コップが満タンになったら、それ以上は持ち帰れません。

まあ、我が子はそこまで拾えませんでしたが。

 

一方、オトナの宝石探しは空いてる席に案内され、終了時間が書かれた紙を置かれます。

あとは、用意されたスプーンとピンセットでひたすら宝石探し。

ちなみに子供用スペースと大人用スペースは同じ部屋の中にあるので、親は行ったり来たりできます。

私も下の子をメインで見つつ、たまに上の子の様子を見に行ってました。

 

オトナの宝石探しのスタンダードコースには、必ず1個いい宝石が入ってます。

しかし、我が子は制限時間になってもそれが見つけられず。

そしたらスタッフさんが5分延長してくれました。

優しい・・・!!

延長時間で私も協力して探し(手出しは禁止だけど一緒に探すのはOK)、制限時間ギリギリでいい宝石ゲット!

長男くん、ご満足。

 

下の子もコップ半分くらいは拾えて、大喜び。

しかも途中でスタッフさんが宝石の補充に入ったため、ラストスパートでめちゃくちゃゲットできました。

とにかく運が良い娘です。

ただ、どこかにある亀と鍵のアイテムは見つからず。

これが見つかると、宝石ガチャガチャにチャレンジできるそうなんですが、見つかりませんでしたね〜。

それでも娘ちゃんも大満足だったようです。

 

まとめ

30分の宝石探しはあっという間でしたが、2人ともとても楽しそうで行って良かったです♪

娘が掘り出した宝石類はこちら。

宝石というより、原石が多いですね。

で、息子のほうがこちら。

大人用だけあって、キラキラしてます。

帰ったら2人で石のトレードしてました(笑)

 

我が家は春休みの平日に行きましたが、それほど混んでなくスムーズに遊んで帰ってこれました。

土日だともしかしたら混んでるかもしれませんね。

隣にくら寿司があるので、ご飯も安心!

くら寿司はめちゃ混んでましたけどね(^^;)

春休みだったので家族連れが多かったですが、大人だけで来てる人もチラホラ。

宝石好きなお子さんがいるご家庭や宝石好きな人は、ぜひ一度甲州天然石工房 彩石の蔵に足を運んでみてください。

【葬送のフリーレン】漫画の面白さや魅力を紹介!

今週のお題「名作」

 

ということで、はてなブログでは毎週お題を提出しています。

いつもは参加したことがなかったのですが、今週のお題は「名作」ということで、「これは書かねば!」とあわてて書いているところです。

私の中の名作は、やっぱり「葬送のフリーレン」。

アニメが大ヒットしてしまったので流行りに乗っかってるだけみたいな感じになっちゃいますが、アニメになる前から大好きだったんです。

葬送のフリーレンは独特な雰囲気の漫画なので、あわない人にはとことんあわないと思います。

しかし、読めば読むほど癖になる、なんとも奥深い漫画です。

そこで、今回は私が個人的に感じる葬送のフリーレンの面白さや、魅力について紹介します。

 

葬送のフリーレンの面白い魅力

面白い魅力①勇者一行の後日譚という設定

葬送のフリーレンの何が面白いって、やっぱり物語が「勇者一行が魔王を倒した後」から始まるところですよね。

普通は、魔王を倒すことを目的として話が進み、ラスボスとの戦いで盛り上がって物語は幕を閉じます。

しかし、葬送のフリーレンはその一番盛り上がる場所をすっ飛ばし、勇者一行がパーティーを解散するところから始まります。

さらに第1話で50年という月日が経ち、勇者はあっさりと物語から退場します。

え!?勇者死んじゃうの!?という感じで、とても斬新です。

ここからどう物語が進むのか、先の読めない展開が面白いです。

 

面白い魅力②フリーレンの変化

主人公のフリーレンは、1000年以上生きているエルフです。

人間より感情が希薄で、恋愛感情や生殖本能もほとんどありません。

フリーレンは勇者ヒンメルたちと10年もの時を過ごしますが、フリーレンにとって10年は一瞬のことでした。

そのため、特に仲間たちのことを深く知ろうとせず、魔王を倒した後はあっさりと別れます。

ところが、ヒンメルの死を目の当たりにしたことで、どうしてもっと彼のことを知ろうとしなかったのかと後悔するのです。

その後、フリーレンは人間を知るための旅に出て、さまざまな人たちと出会います。

フリーレンは弟子のフェルンやかつての仲間アイゼンの弟子であるシュタルクと旅をするようになり、徐々に感情が豊かになっていきます。

漫画では物語が進むにつれ、フリーレンの表情が柔らかく変化します。

フリーレンが徐々に人間を理解するようになっていく過程も、葬送のフリーレンの大きな魅力のひとつです。

 

面白い魅力③回想シーン

かつてフリーレンと一緒に旅をした仲間のうち、ヒンメルとハイターはすでにこの世を去りました。

ドワーフのアイゼンだけはまだ生きていますが、戦士は引退して故郷の村で静かに暮らしています。

そのため、彼らが本編に登場するのは、物語の序盤だけです。

しかし、ヒンメルたち勇者一行は、フリーレンの回想シーンでたびたび登場します。

フリーレンはヒンメルたちとの旅路を辿る中で彼らとの思い出を振り返り、改めて彼らを知っていきます。

漫画を手に取っている読者も、フリーレンの目線で少しずつ勇者一行のことを理解していくことができます。

そして、本編には出ていないはずの勇者一行のことを、どんどん好きになっていくのです。

ヒンメルたちのくだらない旅のひとコマは、本編に負けない面白さがあります。

 

面白い魅力④たくさんの魔法

葬送のフリーレンは主人公のフリーレンが魔法使いであるため、実にたくさんの魔法が出てきます。

他のファンタジー漫画のような攻撃魔法だけでなく、「赤りんごを青りんごに変える魔法」だの「服が透けて見える魔法」だの、わけのわからないくだらない魔法が盛りだくさんです。

攻撃魔法も種類が本当にさまざまで、次はどんな魔法が出てくるんだろうとワクワクします。

 

面白い魅力⑤多くの名言

葬送のフリーレンには、本当に多くの名言が登場します。

何なら全部名言では?というくらい、セリフが胸に刺さります。

個人的にはヒンメルが名言マシーンだと思ってますが(ほぼ名言)、ヒンメルのセリフ以外にも胸にぐっとくる言葉はいくつもあります。

 

面白い魅力⑥ヒンメルの秘めた恋心

葬送のフリーレンは直接的な描写が少なく、セリフやわずかな表情の変化などから登場人物の気持ちが伝わってくることが多いです。

ヒンメルは物語開始当初からフリーレンを大事に思っていましたが、それが仲間意識なのか恋心なのかははっきりしませんでした。

しかし、物語が進むにつれて、フリーレンのことを本当に愛していたことが明らかになります。

ヒンメルの本当の気持ちがわかってから漫画の1話目に戻ると、ヒンメルの切ない恋心に胸が苦しくなります。

 

面白い魅力⑦ギャグパート

葬送のフリーレンには、ちょいちょいとギャグシーンが挟まれます。

大笑いするようなギャグシーンではないんですが、思わず笑ってしまうシーンがそこかしこに。

このギャグシーンがあることで、良い緩急がついていると思います。

 

葬送のフリーレンが「つまらない」といわれる理由

個人的にかなりの名作だと思っている葬送のフリーレンですが、もちろん人によってはつまらないと感じることもあるでしょう。

では、葬送のフリーレンのどのあたりが「つまらない」といわれてしまうのか、その理由を見てみましょう。

 

理由①動きが単調

葬送のフリーレンは、繊細なイラストが特徴的な漫画です。

バトル漫画のように派手なシーンは少なく、淡々と物語が進んでいきます。

セリフがなくまるでアルバムのように絵だけが続くシーンもあり、動きの少ない絵に飽きてしまう人もいるようです。

また、バトルシーンも短く、魔物との戦いが1コマで終わることもあります。

派手な絵や迫力のあるバトルシーンが好きな人にとっては、葬送のフリーレンはつまらないと感じるでしょう。

ただ、アニメはバトルシーンがかなり盛られているため、漫画はつまらなくてもアニメなら面白いと感じることもあるかもしれません。

 

理由②登場人物の感情が薄い

葬送のフリーレンの登場人物は、フリーレンを始めとして感情の起伏が少ないキャラが多いです。

フリーレンの仲間であるシュタルクは感情豊かですが、弟子であるフェルンは師匠のフリーレンに負けず劣らず淡々としています。

他のキャラや魔族たちでさえ激情的なキャラは少なく、あまりにも淡白なキャラたちに「つまらない」と感じてしまうようです。

 

理由③ストーリーが盛り上がらない

葬送のフリーレンは、基本的にフリーレンの旅を軸に描かれた漫画です。

一応魔族たちとの戦いなどもありますが、主軸は「エルフと人間の交流」となっています。

そのため、盛り上がりに欠けるという感想を抱く人もいます。

静かな雰囲気や緩やかな日常の漫画を好む人は良いですが、派手に盛り上がる漫画が好きな人にはあわないかもしれません。

 

それでもやっぱり「葬送のフリーレン」は名作だと思う!

人によって好みが分かれる葬送のフリーレンですが、個人的にはここ数年の中で最もハマった漫画です。

アニメがかなり流行ったので「名前だけは知っている」という人も多いとは思いますが、漫画を読んだことがない人はぜひ一度目を通してみてほしいです。

また、アニメと原作では雰囲気がかなり異なるので、アニメ派だという人も一度漫画を読んでみてください。

最初は「いまいち」と思っても、何回か読むうちにハマることもあります。(私がそうでした)

アニメのおかげで人気作品となった葬送のフリーレンですが、原作ファンも増えてくれると嬉しいです。

 

【葬送のフリーレン】新章突入!帝国編の登場人物一覧

葬送のフリーレンは、主人公のフリーレンたちが大陸最北端のエデンを目指して旅を続ける物語です。

アニメの1期が終わる頃、原作ではフリーレンたちはついに帝国領内に足を踏み入れました。

かなりシリアスな展開に、マハト編を超すほどの長編がくると話題になっています。

さて、原作ではフリーレンたちと敵対するキャラが一気に何人も登場し、すでに誰が誰やら状態です。

一級魔法使い試験編よりは数は少ないですが、それでも覚えるのはなかなか大変。。。

そこで、今回は葬送のフリーレンの帝国編に出てくる登場人物を、主要キャラも交えて紹介します。

とはいっても、新キャラは出てきたばかりであまり情報がないので、とりあえずは名前と特徴だけです。

新情報が出たら、また更新します。

 

帝国編の登場人物 主要キャラ

①フリーレン

建国祭で魔道具を買いあさろうとウキウキして帝国に入るが、城門で待ち構えていたゼンゼに捕まる。

そして、一級魔法使いじゃないにも関わらず、強制的に任務を手伝わされる羽目になる。

なぜか帝国の抹殺者リストに載っており、影なる戦士に狙われている。

 

②フェルン

一級魔法使いになったフェルンは、ゼーリエの護衛という大規模任務にあたることになる。

帝国編ではさりげなくシュタルクとイチャイチャ。

 

③シュタルク

フリーレンと同じく、なんだかんだフェルンの任務に巻き込まれる。

帝国編ではフェルンの猫耳姿に萌え。

 

④ユーベル

帝国編での大規模任務にあたる一級魔法使いの1人。

ゼーリエからラントと組むよう言われ、ラントの自宅まで押しかける。

帝国編では一級魔法使い編よりも露出が少ない服を着用。

 

⑤ラント

自宅までユーベルに押しかけられ、逃走しようとするも失敗。

ユーベルと一緒に任務を受けることになる。

故郷ではずっとおばあちゃんと暮らしていた。

おばあちゃんはすでに死亡。

 

⑥ゼーリエ

帝都アイスベルクの建国祭の舞踏会に、大陸魔法協会の代表として招かれる。

自分の暗殺という情報をつかみ、弟子たちに護衛と情報収集をさせる。

 

⑦ゼンゼ

今回の大規模任務のリーダー格。

ファルシュとともにゼーリエの護衛にあたる。

一級魔法使いのリネアールとは仲が悪い。

 

ファルシ

ゼンゼとともにゼーリエの護衛にあたる。

影を操る魔法使いっぽい。詳細はまだ不明。

帝国編の登場人物 一級魔法使い(新キャラ)

①リネアール

長い黒髪の女性の一級魔法使い。

帝国内に長いこと潜入しており、諜報活動をしている。

1日中チョウチョを眺めている。(ユーベル談)

面倒ごとが嫌いでいざとなると保身に走る。(ゼンゼ談)

 

帝国編の登場人物 特務機関(新キャラ)

①レーヴェ

帝国最北端のロルベーア領の総督。

顔の右半分に傷跡(痣?)があり、右目には眼帯をつけている。

髪はひとつに結び、もみあげは不自然な感じに整える。

影なる戦士に任務を与える立場にある。

 

②シュリット

帝国内に潜む影なる戦士。

長い髪の毛をポニーテールにした女性の傭兵。

一人称は「あっし」。

 

③ヴォルフ

帝国内に潜む影なる戦士。

酒場の店主(マスター)。

シュリットはヴォルフの店の常連。

 

④イーリス

帝国内に潜む影なる戦士。

ヴォルフの店の看板娘。

髪の毛を低い位置でふたつに結んでいる可愛い少女。

 

⑤ルティー

帝国内に潜む影なる戦士。

図書館司書。

髪を肩くらいまで伸ばした、ややタレ目の大人しそうな女性。(多分女だと思う・・・)

 

⑥クレマティス

帝国内に潜む影なる戦士。

神父。

背の高い男性。

 

⑦ロレ

帝国内に潜む影なる戦士。

シスター。

クールな雰囲気の女性。

 

⑧ヴァルロス

帝国内に潜む影なる戦士。

浮浪者。

髪の毛と髭が長く伸びた、背の低い老人。

 

⑨ガゼレ

帝国内に潜む影なる戦士。

露天商。

髪の毛を短く刈り上げた生意気そうな少年。

 

帝国編の登場人物 魔道特務隊(新キャラ)

①カノーネ

長い黒髪の女性。

魔道特務隊の副隊長。

 

②ノイ

眉毛は濃いが髪色は薄い男性。(白黒だから髪色がわからない・・・)

ユーベルとラント相手にも余裕で勝利するほどの強さを持つ。

 

③フラーゼ

魔導特務隊の隊長を務める女性。

過去には何やらグリュックと因縁が?

 

 

帝国編の登場人物まとめ

2024年5月現在、葬送のフリーレンはコミックスが13巻まで発売されています。

そして、13巻の第126話「新たな任務」から帝国編が始まりました。

第124話と第125話で影なる戦士が登場してるので、この2話は帝国編の伏線って感じです。

で、まだコミックスになっていない128話で、影なる戦士がぶわわ〜〜〜!っと。。。

一気に登場。

影なる戦士、こんなにいるの!?

フリーレンたち大丈夫!?って感じです。

まだまだ帝国編は始まったばかりですが、すでにもうアニメで観たいですね(笑)