子育て笑い話

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育て中のお悩み解決×おうち英語の情報を綴っていきます

おつまみにぴったり!カリポリマカロニを作って食べてみた感想。

早茹でマカロニを炒めるとカリポリおいしいおつまみになるというレシピを見たので、さっそく作ってみました!

でもレシピそのまんまじゃ味気ないから、ベーコンでもいれようかなー。

ということで、ベーコンカリポリマカロニ(なんかの呪文?)を作って食べてみました。

 

まずはベーコンを焼きます。

こんがりと焼き色がつくまでジュージュー。


f:id:ushasha77:20190526130855j:image

 

焼けたら一度取り出して、適当に油を敷きます。


f:id:ushasha77:20190526130927j:image

 

レシピにはオリーブ油ってあったけど、家になかったのでグレープシードオイルで。

アロママッサージのキャリアオイルにも使えるお高い油!

でももらいものなんで惜しげもなく使ってます(笑)

油があたたまったらマカロニを適当にザザーっといれます。


f:id:ushasha77:20190526131213j:image

 

たぶんこれで100㌘くらい。

 

マカロニを弱火で炒めていきます。

でもなんか音もしなければ色も変わる気配がない・・・。

じっくり、が苦手な私はちょっと火を強めます。

そのとたん、きたきたー!色が変わってきたよー!


f:id:ushasha77:20190526131409j:image

 

今度は焦げそうなのであわてて火を弱める私(^_^;)

一度色づいたらもうそのまま弱火でもどんどん焼き上がっていきました。

全体がこんがりきつね色になったところでベーコンを戻します。


f:id:ushasha77:20190526131622j:image

 

おかえりなさーい(^o^)/

仕上げに塩コショーして出来上がり!


f:id:ushasha77:20190526131713j:image

 

めちゃめちゃ簡単でした♪

 

では実食でーす。

いただきます!

パクっ。

・・・んー、味が薄い。

体には悪そうだけど、多目に塩を振りかけます。

うん、これならいける。

マカロニは本当にカリポリ!

ベーコンは変わらぬおいしさ!

だけどこのふたつを一緒に食べるメリットはないな!(笑)

いやー、私の考えでは、カリポリのマカロニとカリカリベーコンを一緒に食べたらおいしいだろうなー、と思ったんですが。

厚切りベーコン買った時点で失敗でした( ´-ω-)

カリカリベーコンにするなら薄いベーコンで小さく切るべきでしたねー。

厚切りベーコンの柔らかさとカリポリマカロニのカリカリ感が口の中でケンカするったら(笑)

でもマカロニ自体はお菓子みたいでおいしかったです(^_^)

子供が食べるのでコショーは少なめにしましたが、大人が食べるなら黒コショウをかけたほうが絶対においしいですね。

次は薄切りベーコンをカリッカリに焼いてリベンジしたいと思います!