子育て笑い話

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育て中のお悩み解決×おうち英語の情報を綴っていきます

大河ドラマ【麒麟がくる】第6話の感想

麒麟がくる】第6話の感想や口コミをまとめていきます。

 

相変わらずのギリギリ加減。

いやー、週末は観るものいっぱいあって大変なんですよ~、などという言い訳はさておいて。

前回は目にも楽しいイケメン回♪

今週は松永久秀ピンチの回ですね。

ハセヒロさんの殺陣が見られるかと思うと楽しみです!

 

前回の感想はこちら

 

www.cutepink.work

 

 

跳んで光秀

 

今回の話の中で一番印象に残ってる場面がこれ!

跳んで藤孝を助ける光秀くん。

 

 

かっちょええええええ!

そして無言でうなずき合う二人。

熱いぜ!

三好長慶襲撃事件は久々の斬り合いシーンでしたが、久々にハセヒロさんの殺陣が観れてもう嬉しいったら。

そして一面に広がった紅葉の赤と、上からのアングルで撮ったハセヒロさんの鮮やかな衣装。

いやー、本当に色彩が美しい!

しかし紅葉を見るとどうしても【源義経】の静御前石原さとみちゃん)が舞っているシーンを思い出してしまう自分がいます。

あれもキレイだったなぁ~。(はい、脱線)

 

「ここで寝よ」の破壊力

 

いきなり最後のシーンにとびましたが、いやーもう、なんの乙女ゲームですか!?な展開に顔がニヤニヤ(笑)

 

 

「ここで寝よ」と駒ちゃんを招き入れ、そのあと肩に手を回す光秀くん。

おまっ、女の扱いめちゃ慣れてんじゃん!とか突っ込みたくなりましたが、まあ何も考えずにやっているのでしょう。

そして下心も何もない。

哀れなのは一人ドキマギして眠れない駒ちゃん。

むりむりむり、一睡もできないよね!

と思ったのはやはり私だけじゃないようです。

 

お礼の水あめが可愛いぜ

 

命を助けてもらったお礼に水あめを託す松永久秀

一緒に飲んだ時のあれやこれやを思い出したのでしょうね(笑)

いや、可愛い。

そしていい人。

 

 

 

光秀くんには酒を飲ませちゃいけないよ!と思ったのでしょうね。

今のところ誰からも好かれる主人公光秀くん。

みんなから恐れられている久秀さんまでトリコにするとは、さすが!

主人公パワー半端ないです。

 

藤孝との友情が胸アツ!

 

出会ったばかりですでに光秀LOVEになってしまった藤孝。

中合わせでの共闘シーン、良かったですね!!

そしてお互いに国の将来を語りあう。

 

 

この当時は二人ともまだまだ若かったわけで、熱い志がまぶしいシーンでした。

ほんと、これからもお互いを支え合ってほしい。

そして、京都に引き止めたけど美濃へ帰ると光秀断られてしまった藤孝。

なんだかとっても寂しそう。。。

またの再会が楽しみですね!

 

まとめ

 

今回は光秀と藤孝の友情が色々とアツい回でした。

そして駒ちゃんの乙女心・・・。

駒ちゃんは歴史上には出てこないオリジナルキャラらしいですが、この後どうなるんでしょうね。

幸せになってほしいものですが。

 

さて、次回はいよいよ信長の登場ですか!?

尾張への嫁入り話が出てきた帰蝶。(私の中では濃姫のほうがしっくりくるんだが)

戦国の姫たちはほんとうにつらい運命をたどりますよね。

濃姫は史料もあまり残っていないようで、この先どういった描かれ方をするのか楽しみです(^^)