子育て笑い話

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育てのことや好きなドラマの話題など綴っていきます

やっててよかったチャレンジ!

「やっててよかった公文式」のほうがやっぱり語呂はいいですね(笑)

しかし我が家はベネッセなのですみません(^^;)

 

うしゃおくんは赤ちゃんの頃からこどもチャレンジをやっていて、小学校になってからもチャレンジ〇年生を続けています。

本当は入学と同時にやめようとしたんですが、本人の強い希望により4年生になった今でも続けています。

しかし、我が家もそんなにお金に余裕があるわけでもない。

チャレンジを続けるにあたって、私はうしゃおくんとふたつの約束をしています。

その約束とは。

 

必ず毎日チャレンジのワークをやること

ワークがすべて終わったら必ず赤ペン先生をやること

 

このふたつです。

そしてうしゃおくんはこの3年間ちょい、この約束をずっと守り続けています。

まあ、たまにワークが全然進まなくて「もう辞めるか!?」ってケンカになる時もあるのですが、だいたいはささっと終わらせます。

まあ、まだ小学生なんでワークの量も大したことないですしね。

ただ内容が教科書の復習問題のようなものなので、特に学校の勉強に困っていないうしゃおくんには必要ないんじゃないかな、とずっと思ってました。

が!今までの積み重ねがこんなに役に立つ日がくるとは!

 

コロナで休校になって早3か月。

よく「勉強させるのが大変」という声を聞くのですが、うしゃおくんは勉強面で困ったことはありませんでした。

というのも、1年生の頃からずっとワークをやり続け、家庭学習の習慣が身についていたからです。

もちろん宿題とは別です。

宿題は宿題で午前中にやりますが、午後には決めた時間にワークを必ずやります。

言わなければワークをしない時期もありましたが、最近では自分から取り組むことのほうが多くなってきました。

まあ、遊びに夢中になってて忘れることももちろんありますが。

この休校期間に毎日習慣的に勉強ができるというのは本当に親としてありがたかったです。

しかも4年生からは理科と社会も入ってくるので、主要教科は教科書の基礎レベルを家で学習できます。

いや、ほんと、やっててよかった・・・!!と初めて思いましたよ。(初めてかい)

これからもどうなるかわからないので、引き続きお世話になろうと思います。

ちなみに東進がやっている無料オンライン授業もかなり役立っております。

 

www.cutepink.work

 

最初はちょっと簡単すぎかな、と思いましたが、習っていない分野にはいってきたのでちょうどよい加減になってきました。

それにしてもうしゃおくんは1.5倍速で聴いているみたいですが。

いま8回目が終わったとこかな?

おそらくそれでもう教科書の40ページくらいは進んでいます。

学校もこれだけサクサク進んでくれるといいのにな。。。

 

ちなみにチャレンジのオプション、考える力プラスはずっと役立ってくれています。

 

www.cutepink.work

 

こちらはもううしゃおくん、算数がバツばかりですが(^^;)

おかげで間違えた応用問題の解き方を少しずつ覚えていっているので、同じような問題が出た時には考え方がわかるようになってきたようです。

ただ5年生からは受験対策の問題になってしまうんですよね。。。

一応4年生いっぱいで辞めるつもりなんですが、そうすると応用問題は何で学ぼうか。

ただ今色々と検討中です。

またいいのがあったらこちらでも紹介したいと思います(^^)

 

【スポンサーリンク】