子育て笑い話

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育てのことや好きなドラマの話題など綴っていきます

夏用マスクを使ってみた感想

毎日毎日マスクが手放せない日々が続いていますね。

大人用のマスクはちょいちょい売られているのを見ることも増えてきたんですが、困るのが子供用。

4年生のうしゃおくんはキッズ用か小さめサイズを使っているんですが、小さめサイズってあんまり売ってないんですよね。

そして年中さんのうしゃこちゃんのマスクなんてなおさらない。

もともと園児向けのマスクって1袋に3枚入りとか5枚入りくらいのものしかないんで、大量に用意するってのがとても難しい。

幼稚園はマスクは「推奨」で「義務」ではないんですが、やっぱりつけられるならつけたいですしね・・・。

そんなわけで、毎日毎日マスクを探すのもストレスなんで、洗って使える夏用マスクを買ってみました。

 

園児用

 

まずはうしゃこちゃんのマスク。

 

 

とにかく可愛くて一目ぼれvv

うしゃこちゃんにはピンクの柄付きを購入しました。

サイズはどうかなー、と思ったんですが、そろそろ5歳のうしゃこちゃんにジャストフィット!

しかも耳かけ部分は伸縮性があるので、耳も痛くなりにくくぴったりと口にはめることができます。

立体的なので息苦しさも少ないようで、布マスクだとすぐに「外す」と言っていたうしゃこちゃん、半日くらいはつけていられました。

そしてなんと言っても乾きやすいのが便利!

雨の日でも部屋干しですぐに乾きます。

洗っても型崩れしたり縮んだりすることはありません。

耳かけ部分は多少伸びてきますが、毎日繰り返し洗っていますが全然許容範囲内です。

園児用のマスクを毎日使い捨てしてたらかなりの出費になるので、1200円で毎日繰り返し使えるならかなり経済的だと思います。

 

小学生用

 

さて、お次は4年生のうしゃおくん用。

 

 
うしゃおくんは色つきのマスクは嫌だと言うんで、白いマスクを購入。
 
最初は見本の色しかないと思ってて「青がいいんじゃない?」「青なら黒がいい」「ええ?黒のマスクってなんかやだ」と親子で意見が分かれていたのですが。
 
白があることもわかって無事解決(笑)
 
で、つけてみるとこちらもサイズはジャストフィット!
 
うしゃこちゃんのと同じく耳かけ部分は伸縮性があり、誰でもフィットしやすくなっています。
 
生地も似ていましたが、うしゃこちゃんのほうが少し柔らかかったかな?
 
一番の違いは洗濯した後。
 
うしゃこちゃんのマスクはネットに入れて洗濯機でジャブジャブしても何も問題なかったのですが、こちらのマスクは多少シワになりました。
 
と言っても、布マスクみたいにぐしゃぐしゃになるわけじゃなく、線が一本入るくらいのものなんですけど。
 
ただマスクの性能に問題はないのでそのまま使っています。
 
うしゃおくんいわく、普通のマスクよりは楽、とのことでした。
 
うしゃおくんはメガネをしているんで、普通のマスクだとメガネが曇りやすいんですが、これだと顔にフィットするのでメガネが曇りにくいのもいいところですね。
 

まとめ

 
と、まあ、多少の違いはあれども、両方とも今回はいいお買い物ができました。
 
毎日毎日マスクを洗うのは多少面倒っちゃー面倒なんですが、最近ではもう手洗いもせずに洗濯機まかせです(^^;)
 
私もそろそろ大人用の夏用マスク買おうかなー、と考え中。
 
マスク、2個洗うも3個洗うも一緒ですからね。