漫画好きmamaのつぶやき

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育ての日常や豆知識、好きな漫画やアニメについて語っています。このサイトはアフィリエイトを利用しています。

【らんま1/2】新作アニメ化決定!漫画のあらすじや結末のネタバレ・旧作アニメの声優を紹介

www.youtube.com

 

らんま1/2』といえば、高橋留美子さんの代表作のひとつ。

うる星やつら』にも似たドタバタラブコメディが楽しめる漫画です。

そのらんま1/2が、令和の時代になんと新作アニメ化が決定しました!

この前うる星やつらの新作アニメが終わったばかりだと思ったら、今度はらんま1/2です。

るーみっくファンとしては嬉しい限りですね!

ただ、かなり昔の漫画なので、内容を忘れてしまった人もいるのではないでしょうか?

また、名前だけは知っているけど、漫画自体は読んだことないという人もいるはず。

この記事では、らんま1/2のあらすじや結末(最終回)のネタバレを紹介しているので、アニメを前に復習したい人はぜひ参考にしてください。

 

 

らんま1/2とは?

 

らんま1/2は、1987年から1996年まで週刊少年サンデーで連載されていた漫画です。

作者は言わずと知れた高橋留美子さんで、うる星やつらの次の作品となります。

漫画は全407話で、単行本は全38巻が発売されています。

アニメは『らんま1/2』が1989年4月から9月までフジテレビ系列で放送されました。

その後、続編となる『らんま1/2 熱闘編』が、同じくフジテレビ系列で1989年10月から1992年9月まで放送されています。

 

らんま1/2のあらすじ

 

天道かすみ・なびき・あかねの3姉妹が暮らしている天道道場に、ある日父親である早雲の親友(玄馬)が息子を連れてやってくることになりました。

その息子の名前は早乙女乱馬といい、早雲と玄馬は乱馬と3姉妹のうちの誰かを結婚させ、天道道場を継がせようとしていました。

しかし、家にやって来たのはパンダと乱馬と名乗る女の子。

男嫌いのあかねは乱馬が女だったことに安堵し、仲良くしようとします。

その夜、あかねがお風呂に入ろうとすると、風呂場には見知らぬ男の姿が。

あかねが悲鳴を上げて逃げ出すと、その男がやって来て「早乙女乱馬です」と名乗ります。

実は、玄馬と乱馬は中国の呪泉郷という呪われた泉に落ちてしまい、水をかぶるとパンダと女になるという特異体質になってしまったのです。

乱馬の許嫁はあかねに決定し、玄馬と乱馬は天道家に居候することになります。

しかし、お風呂で全裸を見られたあかねは乱馬に敵意をむき出しにし、変態呼ばわりされた乱馬もあかねと対立。

2人は徐々にお互いを意識するようになるも、素直になれず喧嘩ばかり繰り返すのでした。

 

らんま1/2の結末(最終回)ネタバレ

 

結末(最終回)に至るまでのあらすじネタバレ

 

らんま1/2の最終章は、鳳凰山の住人であるサフランたちとの熱いバトルが描かれます。

このエピソードの中で、乱馬は呪泉郷を守るべく、良牙やシャンプーたちと中国へ渡ります。

あかねは日本に残っていましたが、あかねを利用しようと画策したサフランによって拉致されてしまいました。

あかねは何とか脱走しますが、乱馬を助けようとしてサフランの「金蛇環」によって全身の水分が蒸発!

まるで人形のようなサイズになってしまいます。

呪泉の水につければ元に戻ると知った乱馬は、あかねを元に戻すためにサフランと激闘を繰り広げます。

そして、ついにあかねに呪泉の水をかけることに成功し、あかねは元の姿に戻ったのでした。

しかし、あかねが息をしていないと気づいた乱馬は、あかねを抱きしめながらこれまでのことを謝ります。

そして胸の中で「好きだって言わせてくれ」と叫びながら、あかねを抱きしめて号泣しました。

すると、そこであかねが目を覚まし、乱馬へと手を伸ばします。

実はあかねはずっと意識があったのですが、体を動かすことができなかったのです。

自分の独白をすべて聞かれていたと知り、動揺する乱馬。

すべてが終わり、ようやく平和が訪れ、一同は日本へ帰りました。

 

らんま1/2の結末(最終回)のネタバレ

 

ある日、乱馬は早雲と玄馬に無理やり白いタキシードを着せられます。

そして、あかねが祝言を上げてもいいと言ったと聞かされた乱馬は、怒りながらあかねの部屋へ突撃。

そこには、ウェディングドレスに身を包んだあかねがいました。

美しいあかねの姿に硬直してしまった乱馬は、怒りも忘れてどうして祝言を上げる気になったのか訪ねます。

するとあかねは笑顔で、「乱馬、あたしのこと好きなんでしょ?」と言ったのです。

呪泉洞での会話を思い出し、そんなことは言ってないと否定する乱馬。

いつものように喧嘩になるかと思われましたが、今回はあかねが「いいのよ、無理に祝言あげなくても」と引きました。

しかし、「そのかわり、後悔するからね」と含みのあることを言います。

実は呪泉郷のガイドから前日のお礼として男溺泉(ナンニーチュアン)の水が届いており、早雲はこれを乱馬に渡すかわりに祝言をあげるようあかねを説得していたのです。

その事実を知ってあわてて男溺泉のもとへ駆けつける乱馬。

しかし、そこには男溺泉は玄馬や良牙、ムースらに見つかり争奪戦に。

さらに乱馬とあかねの祝言を邪魔しようと、シャンプーや右京、小太刀が乱入。

会場はめちゃくちゃとなり、祝言は延期となったのでした。

結局あかねと乱馬は口喧嘩となり、最後は2人揃って学校へ出かけていくシーンで物語は終わりを迎えました。

 

らんま1/2のアニメの声優

 

新作アニメのうる星やつらは、声優が一新され、新たな世代がラムちゃんたちに命を吹き込んでくれました。

新しい声優陣は旧アニメの声優たちの演技を引き継ぎつつ、違和感がないように演じていましたね。

しかし、それでもやはり「声優は変わってほしくない」と願うファンが多いのも事実です。

らんま1/2の新作アニメ化が発表されてからも、「声優はそのままで!」と願うファンの声が多く上がっています。

らんま1/2のアニメの声優は現在でも第一線で活躍している方ばかりなので、できればそのまま続投してほしいものです。

が、今から見るとものすごいメンバーばかりなので、金銭的にも可能か微妙なところでもあります。

では、らんま1/2の旧作アニメでは誰がキャストとして出演していたのか、主要キャラたちの声優を紹介します。

 

早乙女乱馬(男)/ 山口勝平

 

男バージョンの早乙女乱馬を演じたのは、るーみっく作品では欠かすことのできない山口勝平さん。

この頃の山口勝平さんはまだ新人で、乱馬役は山口勝平さんの初レギュラーキャラでした。

その後、山口勝平さんは『犬夜叉』の犬夜叉役や『境界のRINNE』の鯖人役など、るーみっく作品に大きく関わっていきます。

現在では『ONE PIECE』のウソップや『名探偵コナン』の工藤新一・怪盗キッドなどの役で活躍中です。

 

早乙女らんま(女)/ 林原めぐみ

 

女バージョンの早乙女らんま役は、数々のアニメで活躍してきた林原めぐみさんです。

林原めぐみさんは本当は天道あかね役のオーディションを受けたそうですが、結果的には女らんまに決定したそうです。

林原めぐみさんは女らんまの他、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイや『スレイヤーズ』のリナ=インバース、『ポケットモンスター』シリーズのロケット団のムサシ役などが有名です。

現在でも、『名探偵コナン』の灰原哀役として活躍していますね。

 

天道あかね / 日高のり子

 

らんま1/2のヒロインである天道あかねを演じたのは、日高のり子さんです。

日高のり子さんといえば、思い浮かぶのはやはり『タッチ』の朝倉南ですね。

南ちゃんとはまた違う、戦う女の子役が可愛くてかっこよかったです。

他には、『となりのトトロ』のさつきや『ONE PIECE』のベルメール役などで知られています。

るーみっく作品では、『犬夜叉』の桔梗を演じました。

現在は、『名探偵コナン』の世良真純役などで活躍中です。

 

早乙女玄馬 / 緒方賢一

 

乱馬の父親である玄馬を演じたのは、緒方賢一さんです。

悪役や三枚目を担当することが多く、るーみっく作品では『犬夜叉』で冥加を演じました。

林原めぐみさんと親子(またはそれに似た関係)のキャラで共演することが多く、現在でも『名探偵コナン』の阿笠博士役と灰原哀役で共演しています。

それにしても、本当にらんまの声優はコナン率高いですね(^^;)

 

早乙女なびき / 高山みなみ

 

道家の次女・なびき役は、高山みなみさんです。

現在『名探偵コナン』のコナン役で出演している高山みなみさんは、コナンはらんまの同窓会みたいだと語っています(笑)

高山みなみさんは少年役で出演することが多く、これまでに『忍たま乱太郎』の猪名寺乱太郎、『ゲゲゲの鬼太郎(第5作)』の鬼太郎、『シャーマンキング』のハオなどを演じています。

少女役としては、『魔女の宅急便』のキキが有名ですね。

 

天道かすみ / 井上喜久子

 

道家の長女・天道かすみを演じたのは、井上喜久子さんです。

かすみお姉ちゃんのような優しげな女性から極悪女まで演じられる幅の広い声優で、これまでに『しましまとらのしまじろう』のお母さん役や『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のカルタ・イシュー、『はたらく細胞』のマクロファージや『ガールフレンド(仮)』の天都かなたなどを演じてきました。

るーみっく作品では、『犬夜叉』で犬夜叉の母親である十六夜を担当しています。

井上喜久子さんもコナン組の1人で、『名探偵コナン』ではキャンティ役を演じています。

 

天道早雲 / 大林隆介

 

あかねたちの父親である天道早雲役は、大林隆介さんです。

俳優としても、時代劇や事件物などに多く出演しています。

声優としての代表作は少ないですが、これまでに『超時空要塞マクロス』のエキセドル・フォルモ、『機動戦士Zガンダム』のベン・ウッダーなどを演じてきました。

犬夜叉』ではニセ水神の役を担当し、『名探偵コナン』では多くの脇役を担当しています。

 

九能帯刀 / 鈴置洋孝

 

あかねとおさげの女(女らんま)が好きな九能帯刀は、鈴置洋孝さんが演じました。

鈴置洋孝さんは『ドラゴンボール』の天津飯や『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の斎藤一、『ポケットモンスター』のサカキなどを演じたベテラン声優ですが、2006年に56歳の若さで亡くなっています。

残念です。。

名探偵コナン』にも、脇役で出演したことがあります。

ちなみに、鈴置洋孝さんが急病で倒れた際に代役を勤めた辻谷耕史さんも2018年に56歳で急死しているため、九能帯刀役は完全に新キャストとなるでしょう。

辻谷耕史さんも大好きな声優だったため、本当に残念です。。。

 

響良牙 / 山寺宏一

 

乱馬のライバルである響良牙役は、現在でもあちこちで活躍中の山寺宏一さん。

ドラゴンボールZ』では、鈴置洋孝さんの代役として天津飯役を務めました。

それいけ!アンパンマン』では、チーズやジャムおじさん(2代目)の他、数々のキャラを演じていることで有名です。

その他、『魔神英雄伝ワタル』の渡部クラマ、『かいけつゾロリ』のゾロリ、『ルパン三世』の銭形警部(2代目)など多くのキャラを担当しています。

名探偵コナン』ではメアリーの夫である赤井務武役を担当している他、数人の脇役として出演したことがあります。

 

小乃東風 / 三ツ矢雄二

 

あかねの初恋の相手である東風先生を演じたのは、三ツ矢雄二さんです。

三ツ矢雄二さんといえば、『タッチ』の上杉達也が有名ですね。

実はらんま1/2では、タッチの南ちゃんとたっちゃんが共演していたんですよね。

そう考えると、なかなかに面白いです。

三ツ矢雄二さんはタッチの他、『聖闘士星矢』のシャカ、『陽あたり良好!』の高杉勇作、『キテレツ大百科』のトンガリなどを演じています。

 

シャンプー / 佐久間レイ

 

あかねの恋のライバルであるシャンプーは、佐久間レイさんが担当しています。

佐久間レイさんは、『それいけ!アンパンマン』のバタコさん役で有名です。

バタコさん以外にも、それいけ!アンパンマンでは多くのキャラを演じています。

その他、『アリス探偵局』のアリス、『楽しいムーミン一家』のミイ、『おねがいマイメロディ』のマイメロディなどを担当しました。

 

ムース / 関俊彦

 

シャンプーが大好きなど近眼男・ムースは、関俊彦さんが担当しました。

関俊彦さんは『YAWARA!』の松田耕作や『新機動戦士ガンダムW』のデュオ・マックスウェルなどを演じたベテラン声優。

最近では『鬼滅の刃』の鬼舞辻無惨役で知られています。

るーみっく作品の『犬夜叉』では蛾羅丸を演じました。

 

八宝菜 / 永井一郎

 

無差別格闘流の創始者であるエロじじい、八宝菜。

この癖のあるおじいちゃん役を担当したのは、永井一郎さんです。

永井一郎さんの代表キャラといえば、『サザエさん』の磯野波平役ですね。

その他、『宇宙戦艦ヤマト』の佐渡酒造や『ゲゲゲの鬼太郎(第3作)』の子泣きじじい、『YAWARA!』の猪熊滋悟郎など、おじいちゃん役をやらせたら天下一品!

るーみっく作品にも多く出演しており、特に『うる星やつら』の錯乱坊役は有名です。

残念ながら2014年にお亡くなりになったので、新アニメに八宝菜が出てくるとすれば他の声優になるでしょう。

 

まとめ

 

らんま1/2の新作アニメ化にともない、あらすじが結末(最終回)のネタバレや、旧作アニメの声優などを紹介しました。

最近のリメイクアニメは原作にかなり忠実に作られることが多いので、らんま1/2も原作通りに作られるのではと期待しています。

ただひとつ心配なのは、この令和の時代におっぱ◯ポロリが許されるのか・・・(笑)

いや、もうポロリはらんまの名物のひとつですが、ポロリしてもエロくないところが最高なんです。

最近規制が色々と厳しいアニメ界、原作のまま放送できるのか??

なんか、布とかで隠されたりしたらヤダな〜と、そこだけ心配です。

別に見たいわけじゃなくてね、原作の雰囲気が壊れるという意味で。

 

声優さんはできれば以前のままの方々を採用してほしいものですが・・・もう、主要キャラのみなさん大御所だらけ(^^;)

今思えばものすごいメンバーですよね。

でもほとんどの声優さんがコナンで今も活躍しているので、ぜひともまた集結していただきたい!!

犬夜叉』の続編?でもある『半妖の夜叉姫』でも犬夜叉時代の声優はそのままだったわけだし、続投してくれないかな〜。

旧作アニメは原作とは違う形での最終回となったので、『うる星やつら』のように新作アニメではぜひ原作の最終回までやってほしいですね!