子育て笑い話

長男(うしゃお)と長女(うしゃこ)の二人を育児中の主婦です。子育ての日常や豆知識、子育てマンガなどを綴っていきます。

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第12話

スパイファミリー(SPY✕FAMILY)のアニメ第2期の12話(最終話)あらすじをまとめていきます。

ネタバレを含んでいるため、アニメ未視聴の方はご注意ください。

では、さっそく12話(最終話)のあらすじネタバレを紹介します。

 

スパイファミリーのアニメ11話のあらすじネタバレはこちら

 

MISSION:37 家族の一員

 

ボンドの散歩に行こうとしたロイドは、アーニャも誘いました。

しかし、アーニャは折り紙に夢中でロイドの誘いを断ります。

1人でボンドの散歩に出かけたロイドは、この機会にボンドに特訓をつけることにします。

そして、フランキーを犯人役に仕立て、ボンドと犯人制圧の練習を始めました。

特訓にやる気を見せないボンドを見て、フランキーはロイドに「遊びが足りない」と指摘します。

フランキーはそのまま帰ってしまい、ロイドはボンドと散歩を続けます。

散歩の途中、ボンドはあちこちで人々のトラブルを予知しました。

ボンドはロイドに褒めてもらおうと、それらのトラブルを防ぐべく動きます。

しかし、ロイドからすれば、ボンドが見知らぬ人たちに無分別に襲いかかっているようにしか見えませんでした。

ボンドは誉められるどころか、ロイドにひどく怒られる羽目になります。

人助けをするのをやめようとしたボンドでしたが、そこで火事と泣き叫ぶ女性の姿を予知しました。

これを放っておけなかったボンドは、ロイドの制止を振り切って火事現場へと向かいます。

ボンドは燃え盛るアパートへと駆け込み、取り残されていたペットの子犬を助けました。

ボンドを追いかけて中に入ったロイドは、ボンドと一緒になんとかアパートを脱出しようとします。

ロイドはビニール袋で簡易酸素ボンベを作り、火の中を強行突破して窓から外へと逃げ出しました。

そこへアパートの住人がやって来て、ロイドとボンドが子犬を助けたことを知ります。

男性がボンドを誉めていると、ボンドの体に火が燃え移りました。

水をかけられたボンドは毛がぺちゃんこになり、細い体になってしまいます。

ロイドが笑いをこらえていると、ボンドは再び何かを察知したように走り出しました。

ボンドが向かった先にいたのは、放火犯でした。

ボンドは放火犯の足に噛みつきますが、ナイフで刺されそうになります。

そこへロイドが追いつき、放火犯は無事に捕らえられました。

救出した子犬も飼い主と再会を果たし、ボンドは嬉しそうにその様子を見守ります。

ロイドはボンドの頭に手を置き、「よくやった」と誉めました。

しかし、「お前に何かあったらうちにも悲しむやつがいる」と言って、ボンドに無茶をしないように言い聞かせました。

家族の一員だと言われたボンドはロイドを追いかけ、嬉しそうに体をすりつけたのでした。

 

2人が家に帰ると、アーニャとヨルはまだ折り紙をして遊んでいました。

アーニャは細々になったボンドを見て驚きますが、ヨルは笑顔でそんなアーニャを安心させます。

ロイドの心を読んだアーニャは、2人が放火犯を捕まえたことを知ります。

そこでアーニャは折り紙で作ったステラを2人に貼り付け、「お散歩スーパーがんばったで賞」を与えました。

しかし、ロイドが心の中で「本物のステラを取ってくれ」と考えていることを知り、ショックを受けるのでした。

 

感想

 

最終回、書いていないのをすっかり忘れていました・・・。

ボンドを含めた仲の良いフォージャー家の様子を見ることができる、スパイファミリーにふさわしい最終回でしたね(^^)

でも、やっぱりボンドの相棒はアーニャじゃないと厳しそう。

ボンドとロイドの組み合わせも好きだけど、ボンドの予知能力が活かされるのはアーニャがいてこそですね。

そして、ここで初めて、ほそほそ姿のボンドお披露目!

笑いをこらえるロイドさんが、可愛くて仕方ないです(笑)

アーニャの折り紙ステラも良かったですね。

あれは、アニメオリジナル・・・ですよね?確か。

最後の他のキャラたちのおまけアニメも楽しかったです♪

 

さて、ついにスパイファミリーの第2期も終わってしまいました。

まだ原作のストックがたまっていないので、第3期はしばらくおあずけになりそうですね。

原作がいつ終わるかはわかりませんが、アニメもぜひ最後までやってほしいものです!

 

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第1話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第2話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第3話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第4話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第5話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第6話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第7話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第8話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第9話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第10話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第11話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ16話

葬送のフリーレンのアニメ第16話のあらすじまとめていきます。

ネタバレを含んでいますので、アニメ未視聴の方はご注意ください。

 

アニメ15話のあらすじネタバレはこちら

 

第16話 長寿友達

 

子供のザインが釣りをしていると、そこに幼馴染の少年がやって来ます。

少年は魔法使いに写真を撮ってもらおうと、ザインを無理やり連れて行きます。

ザインはそのときの写真をペンダントに入れて、常に持ち歩いていました。

その写真を眺めながら、ザインは物思いにふけります。

 

ヒンメルの死から29年後。

フリーレン一行はクラー地方を北上していました。

その近くの村には、フリーレンの長寿友達であるフォル爺というドワーフが住んでいました。

フリーレンはフォル爺に会うため、その村へ向かいます。

フリーレンを見たフォル爺は、「誰だったかな?」ととぼけます。

そして、隙だらけのシュタルクの足を攻撃し、一撃でシュタルクを倒してみせました。

それだけで立てなくなったシュタルクは、フォル爺に稽古をつけてもらうことになります。

 

フリーレンは宿で仕事を紹介してもらい、一週間この村に滞在することにします。

フリーレンはフォル爺と楽しくおしゃべりをしながら、一週間を過ごしました。

あっという間に時間はたち、フリーレンたちはそろそろ旅立ちの時を迎えます。

フリーレンは旅立つ前日、フォル爺と2人きりで話をします。

フリーレンはヒンメルたちと村に来て、フォル爺と会ったときのことを思い出していました。

そのときヒンメルは、フォル爺がどうしてこの村を守っているのかを尋ねました。

フォル爺は人間の女性と結婚しており、その女性との約束を守るために村を守っていたのです。

フォル爺の話を聞き、ヒンメルは「その女性はきっと喜んでいるはずだ」と言います。

その言葉に慰められたフォル爺はヒンメルを「いい勇者だ」と誉め、ヒンメルの記憶を未来へ連れて行ってやると言いました。

しかし、ヒンメルはフォル爺の申し出を断り、その役目をフリーレンに託したのでした。

 

ヒンメルたちとの思い出話を聞いたフォル爺は、フリーレンにヒンメルのことを覚えているかと尋ねます。

フリーレンはその問いにムッとしたような顔をし、ヒンメルの顔も声もすべて覚えていると言い切りました。

それに対し、フォル爺はすでに妻の顔も声も眼差しも思い出せないと言います。

その後、フォル爺はフリーレンに旅の目的地を訊きました。

フリーレンからエンデに向かうと聞かされたフォル爺は、「ついに魔王を倒しに行くのか」と言います。

フリーレンは驚いたような顔をし、もう魔王はいないと言いかけます。

しかし、言葉を途中で切ると小さく笑い、「フォル爺の記憶も私が未来に連れて行ってあげるからね」と言いました。

 

翌日、フリーレンはフォル爺と挨拶を交わし、村を立ち去ろうとします。

そこへフォル爺が声をかけ、「久しぶりに妻の夢を見た」と言うのでした。

フリーレンと昔話をしたおかげで、フォル爺の記憶が呼び起こされたのです。

フリーレンはわずかに微笑み、「それじゃ」と言ってあっさり去っていきました。

 

ヒンメルの死から29年後。

ザインはローア街道で親友の行方を尋ねていました。

フリーレンたちは、ザインが親友を探すために旅立ったことを思い出します。

ザインはいくつかの目撃情報をもとに、このまま北上で間違いないと言いました。

10年前のことなのに目撃情報が残っていることにシュタルクが不思議がると、ザインは親友の名前にインパクトがあるからだと言いました。

その親友の名前は、「戦士ゴリラ」でした。

その名前を聞いたシュタルクは適当に相槌を打ち、本名を尋ねます。

しかし、ザインは戦士ゴリラの本名を覚えていませんでした。

本当に親友だったのかと突っ込むシュタルクに、ザインは自分のあだ名は僧侶アゴヒゲだと教えました。

 

オイサーストへの分岐点で、一行は集落へと立ち寄ります。

ザインはそこで戦士ゴリラの足取りを尋ね、村人は「頑固婆さんに聞くといい」と教えてくれました。

頑固婆さんは自他共に認める頑固者で、素直に戦士ゴリラの情報をくれませんでした。

フリーレンたちは頑固婆さんの心を開くため、さまざまな依頼を引き受けます。

頑固婆さんは最後の依頼として、フリーレンたちに英雄の石像磨きをさせます。

その石像を見たフリーレンは、英雄の1人が以前出会ったクラフトであったことに気づきます。

ザインは感慨深げに石像を見上げ、もう1人の英雄の名前をフリーレンに尋ねます。

しかし、もう1人については、フリーレンは何も知りませんでした。

 

ザインの村には、この石像とまったく同じものが祀られていました。

小さい頃の戦士ゴリラは、この石像の英雄たちが自分とザインに似ていると思っていました。

ある日、戦士ゴリラは聖都からやって来たハイターに英雄の石像を見せ、自分は誰からも忘れられない英雄になると息巻きます。

しかし、ハイターは、勇者ヒンメルですら時間が経てば忘れられるだろうと言いました。

それでも戦士ゴリラは「誰からも忘れられない英雄になる」という夢を諦めず、名前もインパクトがあるほうがいいと考え、自らを「戦士ゴリラ」と名乗ることにしました。

それを聞いたハイターは大笑いし、ザインに「あなたは僧侶アゴヒゲですね」と言ったのでした。

 

英雄の石像を磨き終わると、頑固婆さんはようやく戦士ゴリラの話をしてくれました。

戦士ゴリラは旅の間もザインのことを話していたため、頑固婆さんはザインが「僧侶アゴヒゲ」であることを見抜いていたのでした。

そして、戦士ゴリラが向かったのは、テューアという交易都市だと教えてくれました。

テューアは、フリーレンたちが向かおうとしているオイサーストとは真反対の方向にあります。

ザインは悩まし気な顔で、「どうしたもんかね」とつぶやくのでした。

 

感想

 

フォル爺、泣けるよね。。。

フォル爺、最初は本当にボケたフリをしていたんだろうけど、最後の方は本当に記憶が薄らいできているんだな、ってのがわかって切なくなりました。

でも、フリーレンと会ったことで、昔の記憶を思い出したのが嬉しい。

そして、フォル爺と昔話をしているフリーレンの楽しそうな顔といったら!

あんなに楽しそうな顔のフリーレン、珍しくないですか?

本当にフォル爺と昔話できるのが嬉しいんだろうなぁ。

 

そしてザイン、ついにお別れか〜。

加入したばっかなのに!(泣)

ってか、ここで第1クールおしまい!?

びっくり!

次の回が一番切りがいいと思うんだけど、まあスケジュール的に仕方ないんでしょうね。

ここにきてクラフトが実は古代の英雄だということがわかりましたが、クラフト、本当に何やったんだろうか・・・。

いつかクラフトのエピソードも見れるといいなぁ。

 

次回、第17話

「じゃあ元気で」

シュタルクとフェルンの痴話喧嘩からザインとのお別れ。

ザイン、いつか戻ってきてね!

そして、ついについに一級魔法使い試験が始まりますよ!!

楽しみ〜〜〜1月まで待ちきれない!

 

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ1話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ2話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ3話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ4話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ5話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ6話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ7話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ8話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ9話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ10話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ11話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ12話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ13話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ14話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ15話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第11話

スパイファミリー(SPY✕FAMILY)のアニメ第2期の11話あらすじをまとめていきます。

ネタバレを含んでいるため、アニメ未視聴の方はご注意ください。

では、さっそく11話のあらすじネタバレを紹介します。

 

スパイファミリーのアニメ10話のあらすじネタバレはこちら

 

MISSION:36

バーリント・ラブ

 

ベッキーは家で、大好きな恋愛ドラマを観ていました。

そして、片思い中のロイドのことを思い出し、アーニャの家へと向かいます。

ベッキーは本物のロイドに興奮し、思わず倒れてしまいました。

ベッキーはヨルが不在だと知ると、この隙にロイドを口説き落とそうと画策します。

アーニャは金持ちのベッキーが母になったときのメリットを考え、ちょっとだけベッキーの味方をすることにしました。

アーニャはベッキーのためにロイドを遊びに誘い、ベッキーはロイドと会話するチャンスを得ました。

一方のロイドも、ベッキーからブラックベル社の情報を引き出そうと、積極的に話しかけます。

ロイドからの質問にベッキーがドギマギしていると、そこへヨルがボンドを連れて帰ってきました。

ベッキーはヨルからロイドを奪おうと、ドラマで得た知識をロイドに試そうとします。

まず手始めに髪をほどき、上目遣いでセクシーさをアピールします。

もちろん、ロイドには何の効果もありません。

続いてロイドの隣に座ることになったベッキーは、今度は酔ったフリをしてロイドにもたれかかりました。

ヨルはそんなベッキーを見ると青ざめ、自分がベッキーにアルコールを出してしまったと激しく動揺します。

そして、ベッキーを抱えて、病院へと急ぎました。

ベッキーは必死に病院へと向かうヨルに、嘘をついていたことを白状します。

ヨルはベッキーの言葉に安心し、笑みを浮かべました。

嘘をついていたことにも怒らないヨルを見て、ベッキーはその心の広さに感激します。

そして、どうやってロイドを射止めたのかと訊きました。

ヨルはロイドから強いところを誉められたことを思い出し、ベッキーに伝えます。

ベッキーは自分も強いところをアピールしようと、ハンマー叩きに挑戦します。

しかし、ハンマーを振り上げただけで転んでしまいました。

それを見ていたヨルは、ベッキーが景品を欲しがっていると勘違いし、代わりにハンマーを叩きました。

ヨルがちょっと叩いただけで、ハンマーのゲーム機は壊れてしまいました。

目を点にするロイドを見て、ベッキーはロイドがヨルに見惚れていると勘違いします。

そして、ベッキーはヨルに弟子入りし、アーニャの家で特訓を受けるのでした。

 

<夜帷の日常>

 

フィオナはロイドが休暇を取っている間、ロイドの仕事を代わりに請け負うことになります。

フィオナはそれをチャンスと捉え、すべて1人でこなそうとしていました。

フィオナは任務をすべて完璧にこなし、ロイドの妻の座をヨルから奪おうとしていたのです。

しかし、ヨルとのテニス対決を思い出し、それだけではヨルに勝てないと考えます。

そして、山籠りをし、ヨルに勝つための修行を積み重ねました。

 

ロイドの休暇が終わり、フィオナはこれまでの報告をしました。

フィオナは妻役のヨルに何らかの問題が生じたのではと期待しましたが、特に何事もなくがっかりします。

逆にロイドがフィオナに休暇中のことを尋ねますが、フィオナはこれまで頑張ったさまざまなことを隠し、「特に何も」と答えます。

しかし、ロイドはフィオナが自分の仕事を肩代わりしていたことを知っていました。

ロイドはフィオナのことを労う気持ちを込め、お土産を渡しました。

フィオナは喜んだ顔を見せまいと我慢するあまり、顔がこわばってしまいます。

それを睨まれたと勘違いするロイドでしたが、フィオナはそれには気づかずお礼を行って部屋を出ていきました。

そして「好き」を連呼しながらスキップで去っていくのでした。

 

感想

 

かわいいベッキーとかわいいフィオナの2本立て。

ロイドさんモテモテだなぁ(笑)

それにしても、車にはねられても平然としてるヨルさん。

車の運転手もびっくりですよね(^^;)

そして、ロイドが「強い女が好き」だと勘違いするベッキー

違うよ、そうじゃないよwww

 

後半は・・・アニメオリジナル、ですよね?

確かフィオナがロイドに休暇中の報告に行く話はあったと思うんですが、それ以外はオリジナル、なはず。(漫画を確認しないで書いてるからうろ覚え)

フィオナさん、相変わらず笑えるキャラだなー。

山籠り、なんか意味あったんだろうか?(笑)

最後の「すーき、すーき」がめちゃかわいかったです(^^)

次回、連続フィオナさん!

と、ボンドの活躍回です。

 

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第1話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第2話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第3話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第4話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第5話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第6話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第7話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第8話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第9話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第10話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ15話

葬送のフリーレンのアニメ第15話のあらすじまとめていきます。

ネタバレを含んでいますので、アニメ未視聴の方はご注意ください。

 

アニメ14話のあらすじネタバレはこちら

 

第15話 厄介事の匂い

 

ヒンメルの死から29年後。

フリーレンたちは北側諸国のラオブ丘陵にいました。

4人が歩いていると、ザインが唐突に「このパーティーには足りないものがある」と言い出します。

フリーレンたちは真面目に考え、フェルンは「盗賊(シーフ)でしょうか?」と推測します。

フリーレンがしょっちゅうミミックに引っかかるため、そう思ったようです。

ザインはその言葉を否定し、「年上のお姉さんだよ!!」と力いっぱい主張します。

シュタルクが「フリーレンがいるでしょ」という言葉に、ザインは「嫌だ、お姉さんじゃないもん」と泣きます。

そんなくだらない話をしながら一行が次の村へと向かうと、そこでは村人がすべて眠っているという異常事態が発生していました。

フリーレンとザインは、これが呪いのせいだと見抜きます。

呪いは魔物や魔族が使う魔法の中で、人類がいまだに解明できないものの総称です。

呪いは普通の魔法では解くことができず、解除には女神様の魔法が必要でした。

ザインは村人を調べ、呪いの解除には儀式が必要だと言いました。

発生源を叩いたほうが早いというザインの言葉に、フリーレンたちはこの呪いをかけた魔物のもとへ行こうとします。

しかし、そこで呪いにかかったシュタルクが眠ってしまいました。

眠ったままのシュタルクを連れて魔物のもとへ向かう途中、今度はフェルンも寝てしまいます。

フリーレンはシュタルクとフェルンに結界を張り、安全な場所へと隠しました。

そして、もう少しで魔物のもとへたどりつくというとき、ついにフリーレンが眠ってしまいます。

フリーレンは眠る寸前、ザインに「一人で戦っちゃ駄目だよ、私が必ず倒すから」と言いました。

しかし、ザインの魔法では呪いにかかった人を5秒間しか起こすことができず、5秒じゃ無理だろうとザインは思います。

仕方なくフリーレンを木の影に隠すと、ザインは1人で魔物を倒しに行きました。

ザインが向かった先にいたのは、混沌花の亜種でした。

ザインは「女神の三槍」で攻撃しますが、混沌花はそれをすべて跳ね返します。

ザインはフリーレンを起こそうかと考えますが、5秒ではフリーレンに状況の説明もできないと判断し、起こすことをためらいます。

ザインはフリーレンの仲間になってまだそれほど時間が経っていないため、まだ意思疎通できるほどの信頼関係を築いていませんでした。

そもそも、フリーレンが何を考えているかわからない、と思考を巡らせたとき、昔ハイターに言われたことを思い出します。

ハイターは子供の頃のザインに、「冒険者には意思疎通も信頼関係も必要ない」と言いました。

ハイターも感情表現が乏しいフリーレンの考えはわかっていませんでしたが、考えがわからない代わりに、全面的にフリーレンの言葉を信じるようにしていたのです。

ハイターはフリーレンの「必ず魔王を倒す」という言葉だけを信じ、そして実際にフリーレンは魔王を倒しました。

ザインはフリーレンが眠る前、「必ず私が倒す」と言っていたことを思い出します。

そして、その言葉を信じることにしました。

ザインの「目覚めの解呪」でフリーレンは目を覚まし、ザインの「核(コア)だけを狙え」という言葉を最後まで聞かず、あっという間に混沌花の核に魔法を撃ち込みました。

ザインは改めてフリーレンがすごい魔法使いだと実感します。

ただ、フリーレンは「今回生きて帰れたのはザインのおかげだ」と言って、ザインの頭をなでました。

ザインはフリーレンに微笑んだ後、「あの村のお姉さんきれいだったな」と未練がましく言い、シュタルクを呆れさせたのでした。

 

ヒンメルの死から29年後。

フリーレンたちは要塞都市のフォーリヒに入ろうとしていました。

しかし、街に入る前にシュタルクが貴族に話しかけられ、屋敷まで連れて行かれます。

以前もこの地を通ったことがあるフリーレンは、この貴族がオルデン卿だとすぐにわかりました。

そして、強引なやり方に文句をつけます。

オルデン卿の「依頼がある、金ならだす」という言葉に、フリーレンは「馬鹿馬鹿しい」と席を立ちますが、フェルンに止められます。

フェルンは今持っている銅貨をフリーレンに見せ、残り少ない路銀を見たフリーレンは考えを改めてオルデン卿の話を聞くことにします。

オルデン卿の依頼とは、シュタルクに戦死した息子のフリをしてほしいというものでした。

兵士たちの士気を下げないため、三ヶ月後に開かれる社交会で息子のヴィルトの健在を示そうとしていたのです。

金貨10枚プラス魔導書の報酬につられ、フリーレンはこの依頼を引き受けます。

フェルンからも「路銀のためです」と言われたシュタルクは、嫌々ながらヴィルトの身代わりを引き受けることにしました。

シュタルクはそれから、フラフラになりながら貴族の作法を徹底的に仕込まれます。

ある日、シュタルクは屋敷の庭で稽古をつけている少年を見かけます。

その少年はムートという名前で、オルデン卿の次男でした。

ムートのことを「兄より才能がない」と言うオルデン卿に、シュタルクは自分を重ね合わせます。

しかし、オルデン卿は「だが努力家だ」と言葉を続けました。

そして、「いつか私よりも強い騎士になる」と言いました。

シュタルクはそのことをムートに言ってやったほうがいいと助言しますが、オルデン卿はムートにすでに何度も同じことを伝えていました。

「調子に乗ってなかなか上達せん」と言うオルデン卿に、シュタルクは微笑みながら「それは大問題だ」と言うのでした。

 

シュタルク以外の3人は、シュタルクが頑張っている間それぞれのんびりとした日々を送っていました。

ところが、オルデン卿はフェルンにも作法の修行をするように言います。

シュタルクのパートナーとして、一緒に社交会に出ろというのです。

フリーレンからも「頑張ってね」と言われ、フェルンは仕方なく作法の修行を始めました。

シュタルクの苦労がわかったフェルンは、社交会で「すみませんでした」としょんぼり謝ります。

そして、2人は一緒に踊り、今回の依頼は無事終了しました。

 

社交会が終了後、オルデン卿は息子と喧嘩別れしたことをシュタルクに打ち明けます。

そして、ここに残らないかと打診します。

しかし、シュタルクにも喧嘩別れをしてしまった、アイゼンという育ての親がいました。

シュタルクはアイゼンに再び会うためにも、ここには残れないとオルデン卿の誘いを断ります。

その言葉を聞いて、オルデン卿は静かに「そうか」と相槌を打ちました。

その後、庭でムートに剣を教えているオルデン卿を見て、シュタルクは「跡継ぎには困らなそうだ」と嬉しそうに言いました。

 

感想

 

フリーレン、やっぱめちゃかっこよいですね〜!

普段ミミックにかまれてる姿や寝ぼけてる姿ばっか見てると忘れがちですが、本当にすごい魔法使いなんですよね。

ザインが何か言う前に的確に魔物を倒しちゃうとか、最高です。

ザインの貴重な攻撃魔法を見れましたね!

 

オルデン卿のエピソードは、シュタルクとフェルンのダンスシーンが美しかったです。

漫画だとたった数コマのシーンなんですが、アニメはだいぶダンスシーンに時間を割いてくれましたね。

フェルン、最初は目が泳いでめちゃめちゃ緊張してたのに、だんだん楽しそうな顔になっていくとことか、本当にいい改変でした(^^)

そして、兄より才能がないと言われてしまう弟・ムートくん。

シュタルク、自分に重ねて悲しい気持ちになりますが、ちゃんと親から認められてると知って嬉しそうでしたね。

それにしてもこの作品、不器用な人ばっかだな(笑)

 

次回、第17話

「長寿仲間」

第1クールも残りあと2回・・・くらい。

早く一級魔法使い試験を見たいけど、第1クールが終わってしまうのも寂しい。。。

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第10話

スパイファミリー(SPY✕FAMILY)のアニメ第2期の10話あらすじをまとめていきます。

ネタバレを含んでいるため、アニメ未視聴の方はご注意ください。

では、さっそく10話のあらすじネタバレを紹介します。

 

スパイファミリーのアニメ9話のあらすじネタバレはこちら

 

MISSION:35

リゾートを満喫せよ

 

豪華客船はリゾート島に到着し、アーニャはウキウキで島へと降り立ちました。

アーニャは保安局員の存在に警戒しているロイドに対して、「普通のちちなら一緒にはしゃぐ」と言いました。

そのセリフにスキップをしていたロイドは、ヨルを見つけて赤面します。

そして、顔の腫れにいち早く気づき、ヨルを気遣います。

ヨルは「夫婦喧嘩に巻き込まれた」とごまかし、3人でリゾート島を満喫することにしました。

 

アーニャはロイドとヨルと一緒にスイーツを食べたり洞窟を探検したり馬に乗ったりと、とことん遊び尽くしました。

牧場で羊とたわむれるアーニャの笑顔を見て、ヨルは「こんな平和がずっと続けばいいですね」とほほえみました。

 

最後にアーニャがやりたいと言ったのは、シュノーケリングでした。

胸の傷を気にするヨルに、アーニャはヨルを気遣って「やっぱやめとこう」と言いました。

しかし、レンタルの水着が首元まであることを知ったヨルは、これなら胸の傷を隠せると考えます。

そして、「やってみましょう」とアーニャを誘い、2人で海に潜りました。

シュノーケリングの次は、サーフィンを楽しみます。

いい波が来たところでヨルはボードに乗ったアーニャを押しますが、力加減を間違えてアーニャはものすごい勢いで飛んでいきました。

ロイドが助けたことで事なきを得て、アーニャは「もう一回やる」と言ってロイドに止められました。

 

目一杯遊んだ3人は、船へと戻ろうとします。

その途中、疲れ切ったヨルとアーニャは歩きながら寝てしまいました。

ロイドは2人を抱えたまま船へ向かい、ヨルに「お疲れ様」と労いの言葉をかけたのでした。

 

休暇自慢

 

ヨルは豪華客船での仕事を終え、市役所の通常業務に戻ります。

お土産を催促されたヨルは、笑顔でガイコツのキーホルダーを渡しました。

同僚の3人はそれを見て、あからさまに嫌そうな顔をしました。

 

夏の休暇が終わり、アーニャは久しぶりに学校へと行きます。

ベッキーにどこか行ったかと訊かれたアーニャは、得意げに豪華客船に乗ったことを話します。

アーニャの頭の中では、ベッキーとダミアンが猛烈に羨ましがり、ダミアンには家に招待されるという妄想が繰り広げられていました。

しかし、実際は誰も羨ましがることはなく、ベッキーには「普通ね」と言われてしまいます。

そこで同級生たちの休暇自慢が始まりますが、最も注目を浴びたのはベッキーの話でした。

ベッキーは女優のレイチェルとパーティーをしたことを話し、同級生たちから羨望の眼差しで見られます。

悔しくなったアーニャは、自分の船にもやばいやつが乗っていたと言い出します。

アーニャが口にしたのは、「鎖鎌のバーナビー」でした。

同級生たちから「誰だよ」と突っ込まれたアーニャは、「瞬間移動のしゃしゃしゃまん」などを捏造します。

そのどれもが冷たくあしらわれると、最終的に「海の底からやって来たたこ星人」が乗っていたと大嘘をつきます。

アーニャは嘘つきだと笑われ、大恥をかきました。

 

家に帰ったアーニャは、嘘をついてバカにされたことを話します。

なんで嘘をついたのかと訊かれたアーニャは、「目立ちたかったから」と言いました。

ロイドは「嘘をつくなら命を懸けろ!」と心の中で思いながら、「嘘は良くない」と言います。

遊びに来ていたユーリは「嘘をつくような人間はクズばかりだ。僕の嘘は姉さんのためだから正義だ」と思いながら、「嘘をつくような人間はクズだ」と前半部分だけ言葉にします。

ヨルは自分も嘘をついている手前偉そうなことは言えず、汗をかきながら「なるべくありのままの自分でいたいですよね」と当たり障りのないことを言ってごまかしました。

それぞれが嘘をついている3人の重い空気を感じ取ったアーニャは、「嘘つきは大変なのでもうやらないようにする」と宣言しました。

 

感想

 

久しぶりの日常回〜〜〜〜!

お帰り、日常!

バトルもかっこよくて好きですが、やっぱスパイファミリーはほのぼの日常回が最高だなぁ。

久しぶりに3人揃ったフォージャー家。

他の人が見たら完全に仲のいい家族ですよね(^^)

ロイドのヨルさんを見る優しげな眼差しがいいなぁ。

 

そして、相変わらず見栄を張りまくるアーニャ。

ダミアンの冷静なツッコミがツボww

「象使いのたこ星人ってなんだよ」って、ほんとその通りです(笑)

そしてお久しぶりユーリくん、相変わらずのシスコン炸裂。

そして、思ってることと口にしてることにほとんど差異がないのが笑えるwww

次回、ベッキー暴走!!

そうそう見ることができないロイドの点になった目、可愛い(笑)

 

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ14話

葬送のフリーレンのアニメ第14話のあらすじまとめていきます。

ネタバレを含んでいますので、アニメ未視聴の方はご注意ください。

 

アニメ13話のあらすじネタバレはこちら

 

第14話 若者の特権

 

勇者ヒンメルの死から29年後。

フリーレンは以前もヒンメルたちと来たことがあるラート地方のある街へとやって来ました。

宿をとって一休みしていたフリーレン一行ですが、そこでフェルンとシュタルクが喧嘩してしまいます。

フェルンの誕生日にシュタルクが何もプレゼントを用意してなかったことで、フェルンが怒ってしまったのです。

フリーレンやザインから諭されたフェルンは、シュタルクに謝りに行きます。

フェルンは広場にいるシュタルクを見つけますが、なかなか声をかけることができませんでした。

どうすれば良いかわからなかったフェルンは、買い物をしているザインのもとへ行きます。

ザインから「思いは言葉にしないと伝わらない」と言われたフェルンは、勇気を出して再びシュタルクの元へ向かいました。

フェルンがシュタルクに謝ろうとすると、先にシュタルクが謝ってきます。

シュタルクは本当はフェルンと一緒にプレゼントを選びたかったのですが、嫌がられるかと思って口にできなかったのです。

フェルンは「嫌がったりなんかしない」と笑い、言い過ぎたことを謝ります。

そして2人は仲直りをし、プレゼントを選びに行きました。

屋根の上からは、ザインとフリーレンがそんな2人を見守っていました。

ザインはフェルンが自分にハイターの姿を重ねていることに気づいており、偉大な僧侶とくらべられてはたまらないと愚痴ります。

しかし、フリーレンは昔を思い出し、ハイターはそんな偉大な僧侶ではなかったと言います。

ハイターはただ、大人のフリを続けてきただけだったのです。

フリーレンはハイターからその話を聞いたとき、死ぬまで大人のフリを続けたハイターのことを誰が褒めるのかと尋ねました。

天国で女神様に褒めてもらうと言うハイターに、フリーレンは「こっちでは私が褒める」と言ってハイターの頭を撫でました。

フリーレンはザインのことも同じように撫で、「ザインはちゃんと大人やれてると思うよ」と慰めました。

 

ヒンメルの死から29年後。

フリーレンたちはバンデ森林で商人の馬車に乗せてもらっていました。

フリーレンはフェルンが新しいブレスレットをしているのを見て、同じ意匠の指輪を持っていると言います。

その指輪は、昔フリーレンがヒンメルからもらったものでした。

フリーレンが指輪を探していると、馬車はいきなり鳥の魔物に襲われます。

魔物に捕まったまま、フリーレンたちはここからどう脱出するか話し合います。

飛行魔法ですべての人を運ぶことはできないため、フェルンは地面に衝突する寸前に馬車を浮かせてはどうかと提案します。

うまくいく保証がないことでフリーレンは悩みますが、猶予がないと知ると、何の相談もなしにいきなり鳥の魔物を倒しました。

馬車はそのまま落下しましたが、フリーレンの魔法によってなんとか全員助かりました。

 

馬車が大破してしまったため、一同はしばらくそこに留まり、馬車を修理することになります。

フリーレンは荷物の整理をしている途中、ヒンメルからもらった指輪がなくなっていることに気づきました。

一方、ザインはフェルンの腕についてるブレスレットに注目します。

それはフェルンがシュタルクにもらった誕生日プレゼントでした。

ブレスレットの意匠が「鏡蓮華」であったことを見て、ザインはシュタルクに「やるじゃねーか」と声をかけます。

鏡蓮華には「久遠の愛情」という花言葉があり、このあたりの地方では鏡蓮華は恋人に贈るものとして知られていたのです。

シュタルクは焦って「知らなかった」と否定し、買い直そうかと言います。

その言葉にフェルン「これはシュタルク様が一生懸命選んで渡しにくれたものです」と怒り、「二度とそんなこと言わないで」と言うのでした。

 

それからしばらく、一同は馬車の修理を続けます。

フリーレンは昼間は馬車の修理をして、夜になるとヒンメルの指輪を探すという毎日を送っていました。

ようやく馬車が直り、フェルンはフリーレンに翌日出立することを伝えます。

そこでフリーレンがヒンメルの指輪を探していることを知り、あわてて一緒に探し始めます。

フリーレンが「見つからなかったら諦める」と言うと、フェルンは鏡蓮華の花言葉が「久遠の愛情」であることを伝えました。

しかし、フリーレンは「どうでもいい」と言い、「ヒンメルも知らなかったと思う」と続けました。

それでもそれが大事なものだと思ったフェルンは、皆に協力してもらうことにします。

話を聞いた商人は、フリーレンに「なくした装飾品を探す魔法」を渡しました。

それは、今回商人が報酬として渡そうと思っていた魔法でした。

フリーレンはその魔法を使い、ヒンメルからもらった指輪を見つけます。

 

ヒンメルと旅をしていた頃、フリーレンはヒンメルから討伐を頑張ったご褒美にアクセサリーを買ってもらうことになりました。

アクセサリーに興味がなかったフリーレンは、店にあった指輪を適当に選びます。

ヒンメルは「真面目に選びなさい」と文句を言いますが、その指輪を見て表情を変えます。

そして、その指輪を購入しました。

ヒンメルは指輪を買った後、前を歩くフリーレンに声をかけました。

そして、フリーレンの前にひざまずき、フリーレンの左手の薬指に指輪をはめたのでした。

 

感想

 

ヒンメル〜〜〜〜〜〜〜!!(泣)

もう、今回はこれしか言葉が出ない。。。

ヒンメルの愛が深すぎて切なすぎて、毎回見るたびに涙が出てきます。

これまではヒンメルがフリーレンに対して抱いている感情が友情なのか、パーティー仲間としての愛情なのか、男女の愛情なのかいまいちわからないところがありましたが、このエピソードで完全にフリーレンを女性として愛していたことがわかりました。

でも、ヒンメルは自分が絶対先に死ぬことをわかっていて、その気持ちを心に秘めたまま息を引き取ったんですよね。

そして、せめてフリーレンが未来で一人ぼっちにならないように、自分の銅像を各地に残すという・・・。

なんて、深い!深すぎる愛情!!

ヒンメルの愛が報われないのが辛すぎます(;_;)

一緒にアニメを見ていた小2の娘、ヒンメルのプロポーズ(仮)シーンを見て、「王子様みた〜い♪」とはしゃいでいました。

間違ってはいない。

ヒンメルは王子様だ!勇者様だけど!!

 

ヒンメルのことばっか書いてしまいましたが、可愛い2人のことも書きましょうか(笑)

甘酸っぱい恋愛を繰り広げているフェルンとシュタルク、青春だねぇ(^^)

この旅が終わったら2人はこのまま結婚して、今と同じような感じで歳を取っていきそうですよね。

結婚したら、シュタルクますますフェルンに尻に引かれそう(笑)

今後も2人の可愛い痴話喧嘩はちょいちょい出てきますが、なんというか、ほのぼのしますね。

 

次回、第15話

「厄介事の匂い」

ザインの戦闘用魔法が楽しみです!

 

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ1話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ2話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ3話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ4話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ5話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ6話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ7話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ8話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ9話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ10話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ11話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ12話 - 子育て笑い話

【葬送のフリーレン】あらすじネタバレ!アニメ13話 - 子育て笑い話

 

【スパイファミリー】アニメ2期あらすじネタバレ!第9話

スパイファミリー(SPY✕FAMILY)のアニメ第2期の9話あらすじをまとめていきます。

ネタバレを含んでいるため、アニメ未視聴の方はご注意ください。

では、さっそく9話のあらすじネタバレを紹介します。

 

スパイファミリーのアニメ8話のあらすじネタバレはこちら

 

MISSION:34 未来を繋ぐ手

 

戦う気力を取り戻したヨルは、刀使いとの死闘を再開します。

その頃、花火を見終わったロイドとアーニャは、部屋に戻る途中でした。

そこで、ロイドは保安局員たちの口の動きを読み、船内に爆弾が仕掛けられていることを知ります。

ロイドの心を読んだアーニャもその事実を知り、ロイドが1人で動けるようにキッズルームで遊ぶと言い出しました。

ロイドはキッズルームにアーニャを預け、爆弾のもとへ向かいます。

一方のアーニャは、キッズルームの職員の目を盗み、部屋を抜け出しました。

 

海兵に変装したロイドは、爆弾の処理へと向かいます。

アーニャは爆弾をロイドに任せ、ヨルのもとへと急ぎました。

途中で情報屋の声を聞いたアーニャは、船の前方にヨルがいることを知ります。

そこで、アーニャはヨルの武器を見つけました。

さらに、武器がなくて苦戦しているヨルの声を聞きます。

ヨルは自分の上にヨルがいることに気づき、武器を思いっきり投げました。

しかし、武器はヨルから遠く離れた場所へと落ちます。

そこに殺し屋が現れ、アーニャが投げた武器に足を取られて自滅しました。

その音を聞きつけたヨルは、倒れている殺し屋とともに自分の武器を発見します。

ヨルが武器を手にしたことを見た刀使いは、刀を鞘におさめ、抜刀の構えを取ります。

そして2人は全力でぶつかり合い、ついにヨルが刀使いに勝利しました。

 

ロイドは爆弾の処理に成功しますが、その他にも爆弾がある可能性を示唆します。

保安局員は客に気取られないよう、船員総出で爆弾を探すことを指示しました。

 

急いでキッズルームへと戻ろうとしていたアーニャは、途中でメガネの男とすれ違います。

メガネの男はかすかに漂う爆薬の匂いで、時計に爆弾が仕掛けられていることに気づきました。

メガネの男の心を読んだアーニャは、船員の1人に声をかけ、時計に誰かが鼻くそをつけていたと言います。

船員は初めは適当にアーニャを追い払おうとしますが、念のため時計を調べることにします。

 

その頃、情報屋は脱出ボートの中で、爆弾が爆破するのを待っていました。

そこへメガネの男がやって来て、2人は言い合いを始めます。

 

ロイドは残りの爆弾も処理していました。

そこに、第3デッキの時計に爆弾が仕掛けられているという連絡が入ります。

その爆弾を見たロイドは、もう解体する時間がないことに気づきます。

ロイドは時計を無理やり取り外すと、海へ投げ捨てるべく走り出しました。

 

ゴムボートの上では、情報屋とメガネ男の殺し合いが行われていました。

そこへロイドが投げた爆弾が降ってきて、男たちは爆弾とともに吹き飛ばされます。

 

殺し屋をすべて処理したヨルと部長は、オルカとグレイをゴムボートへと乗せる準備をしていました。

オルカはヨルと別れをすませ、グレイとともにゴムボートで脱出をしました。

オルカたちのボートを見つめながら物思いに耽るヨルに、部長は「感傷に浸るのはやめなさい」と注意します。

続けて、ロイドからの伝言があったことをヨルに知らせました。

ヨルは任務完遂の褒美として、明日1日ロイドたちと過ごすことを許されます。

 

爆弾の処理を終わらせたロイドは、キッズルームへとアーニャを迎えに行きます。

寝てしまったアーニャを見て、ロイドは「また家族を放り出してしまった」と思います。

そして夜が明け、船は島へと向かっていきました。

 

感想

 

ヨルさん勝利ーーーー!

やっと決着がつきましたね!

今回はロイドさんも大活躍の回でした。

アーニャも活躍?したのかな?(笑)

でもアーニャがいなければ、時計の爆弾に気づけず、今頃船は爆破されてたはずですし。

やっぱアーニャも大活躍ですね!

すべてが終わってアーニャを迎えに行ったロイドさん、寝ているアーニャを見てちょっと罪悪感。

昔なら、罪悪感を抱くこともなかったんじゃないのかな?

ちょっとずつちょっとずつ、任務とは関係ない家族愛に目覚めてきた感じですね。

次回は、やっと平穏な日常回!!

バトルシーンもいいですが、スパイファミリーはやっぱほのぼの回が一番好きだなぁ。

久しぶりにダミアンとベッキーにも会えますね♪

 

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第1話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第2話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第3話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第4話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第5話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第6話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第7話 - 子育て笑い話

【スパイファミリー】アニメ2期のあらすじネタバレ!第8話 - 子育て笑い話